[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ちょっと、あなたセブンイレブンの…」 話題のCBC記者が地元トロントでまさかの遭遇

東京オリンピック・パラリンピックの取材で日本文化への愛を示し、すっかりおなじみになったカナダ公共放送「CBC」のレポーター、デビン・ハーロウ氏。すでに帰国しているが、故郷のスーパーで思わぬ出来事に遭遇したという。ツイッターに写真付きで明かしている。

東京2020で話題を呼んだCBC記者が帰国後に遭遇した出来事とは【写真:AP】
東京2020で話題を呼んだCBC記者が帰国後に遭遇した出来事とは【写真:AP】

トロントのスーパーで声をかけられたハーロウ氏、その理由とは

 東京オリンピック・パラリンピックの取材で日本文化への愛を示し、すっかりおなじみになったカナダ公共放送「CBC」のレポーター、デビン・ハーロウ氏。すでに帰国しているが、故郷のスーパーで思わぬ出来事に遭遇したという。ツイッターに写真付きで明かしている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 日本のコンビニへの異様なまでの情熱を示し、SNSで話題になったハーロウ氏。すでに取材を終えて帰国しているが、トロントにある日本食料品店「サンコー」から1枚の写真をアップした。東京2020のマスクをして、手には日本でお馴染みのポカリスエットを持ったハーロウ氏。日本人の男女スタッフと3ショットに納まっている。

 ハーロウ氏は「トロントのサンコーで、ポカリスエットを買いました。お金を払うとき、アヤカ(右側)が僕の東京2020マスクに気づいた。『ちょっと待って、あなたもしかしてセブンイレブンの……』と彼女は話し始めました。笑顔になっちゃいましたよ」と明かした。コンビニ愛あふれる発信を見て気付いたといい、「アヤカとリュウ、会えて良かったです。またすぐに会いましょう」と感謝した。

 これにはフォロワーも驚いた様子で、コメント欄には「素敵だね!」「最高じゃん!」「ハハハッ。いいね」「めっちゃ君らしいよ!」「ポカリスエット欲しいんですけど」「デビン・イレブンだね」「世界は狭いね」「日本で人気者なんだね!」などの声が上がっていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集