[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥へカシメロ陣営が無礼投稿 ドネアもSNSで反応「BOX界から排除されなければ」

ボクシングのWBC世界バンタム級王者ノニト・ドネアは、WBO王者ジョンリエル・カシメロ(ともにフィリピン)との統一戦をキャンセルした。カシメロが薬物検査を拒んだという報道にWBAスーパー&IBF王者・井上尚弥(大橋)も反応していたが、これに対するカシメロ陣営の振る舞いに、ドネアは「ボクシング界から排除されなければ」とツイートしている。

ノニト・ドネア【写真:Getty Images】
ノニト・ドネア【写真:Getty Images】

カシメロ陣営の投稿にドネア妻もツイート

 ボクシングのWBC世界バンタム級王者ノニト・ドネアは、WBO王者ジョンリエル・カシメロ(ともにフィリピン)との統一戦をキャンセルした。カシメロが薬物検査を拒んだという報道にWBAスーパー&IBF王者・井上尚弥(大橋)も反応していたが、これに対するカシメロ陣営の振る舞いに、ドネアは「ボクシング界から排除されなければ」とツイートしている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 8月14日に米国で王座統一戦を予定していたドネアとカシメロ。米メディアなどによると、カシメロがVADAの薬物検査を拒否することを示唆。ルールに従わない場合、ドネアが試合をしない意向を示すと、カシメロは検査に登録した。ただ、家族を中傷するなどしたカシメロ側の態度に対し、ドネアがキャンセルを決断していた。

 これまでカシメロから度重なる挑発を受けていた井上も、自身のツイッターで反応。辛辣なメッセージを送っていたが、カシメロが所属する「MPプロモーションズ」のプロモーター、ショーン・ギボンズ氏が井上の投稿に「英語が読めるか? カシメロはVADAに登録済みだ。だから黙れ。ドネアのように逃げていろ」となどとリプライをつけていた。

 今回、ギボンズ氏の投稿にドネアが反応。「これはまさにボクシング界から排除されなければいけないもの。MPプロモーションズの社長のショーン・ギボンズとカシメロのツイッターアカウントの管理者が王者ナオヤ・イノウエを侮辱している」とツイートしている。

 ドネアの妻でマネージャーを務めるレイチェルさんも「これは醜い。日本の人々はイノウエの母国で戦った時も、親切で敬意に満ちていた。呆れてものが言えない」とツイート。こうした一連の流れを、米ボクシング専門メディア「ワールドボクシングニュース」も「ノニト・ドネアがMP社の社長が“ボクシング界から排除される”ことを願う」と報じている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集