[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に英実況も大興奮 “戦慄の50秒間”は「もの凄いパワーと、美しいスキル!」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチが19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)が挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)に3回2分45秒TKO勝ちした。左ボディーで3度ダウンを奪う完勝劇は、ボクシング熱の高い英国ではどう伝えられたのか。中継した英衛星放送「スカイスポーツ」の実況は「もの凄いパワーと、美しいスキル!」などと大興奮だった。

WBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチの3回、井上尚弥がマイケル・ダスマリナスからこの日2度目のダウンを奪う【写真:AP】
WBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチの3回、井上尚弥がマイケル・ダスマリナスからこの日2度目のダウンを奪う【写真:AP】

英スカイスポーツの実況アナ「彼はボクシング界の絶対的なスーパースターになれる」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチが19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)が挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)に3回2分45秒TKO勝ちした。左ボディーで3度ダウンを奪う完勝劇は、ボクシング熱の高い英国ではどう伝えられたのか。中継した英衛星放送「スカイスポーツ」の実況は「もの凄いパワーと、美しいスキル!」などと大興奮だった。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 井上の戦慄ボディーは英国でも興奮を巻き起こしていた。2回2分頃、ロープ際にダスマリナスを追い詰めると、左ボディーを突き刺しダウンを奪った。そして3回残り40秒頃に再び左ボディーを炸裂させると、ダスマリナスはその場で転げまわって悶絶。再開直後にも左ボディーを打ち込み、3度目のダウンで試合を終わらせた。

 井上戦を英国で中継したスカイスポーツは公式ツイッターで「両手に爆弾。ナオヤ・イノウエのボディーショットのパワーはマイケル・ダスマリナスには手に負えなかった」と記してハイライト映像を公開。約50秒間で3度もダウンシーンのある映像の中で現地実況は大興奮だった。3回の2度のダウンシーンはこう伝えている。

「おー! 凄いボディーショットだ! ここからリカバリーできるとは思えません。立ち上がるとはなんて勇敢なんでしょう! 時計を見た。23秒生き残らなければいけません。どうやって立ち上がったのか分かりません! そして再びダウンだ! 試合終了! ナオヤ・イノウエがまたやった! 18度目のKO! この男はまさにモンスターだ! もの凄いパワーと、美しいスキル! 4団体統一戦が見たいです。彼はボクシング界の絶対的なスーパースターになれる可能性があります」

 まくしたてるように賛辞を並べていた。すでに世界的な評価を得ている井上。4団体統一は英メディアからも期待されている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集