[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥「ドネアvsカシメロの勝者と4団体統一戦を希望希望希望!!」 試合後にSNS更新

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチが19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)が挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)に3回2分45秒TKO勝ちした。試合後に井上がツイッターを更新。「ドネアvsカシメロの勝者と4団体統一戦を希望希望希望!!!」と統一戦を熱望している。

井上尚弥が試合後にツイッターを更新した【写真:AP】
井上尚弥が試合後にツイッターを更新した【写真:AP】

リング誌がESPNがスカイスポーツが井上を称賛

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチが19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)が挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)に3回2分45秒TKO勝ちした。試合後に井上がツイッターを更新。「ドネアvsカシメロの勝者と4団体統一戦を希望希望希望!!!」と統一戦を熱望している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 圧倒的な内容で指名挑戦者を仕留めた井上。ダスマリナスの右わき腹に左ボディーを打ち込む瞬間の写真と共にこうつづっている。

「皆さん、応援ありがとうございました。2度目のラスベガスで2度目メインイベント、かなりリラックスして挑む事ができました。今回は指名試合でしたが次が本当の勝負。ドネアvsカシメロの勝者と4団体統一戦を希望希望希望!!!」

 会場にはWBC王者ノニト・ドネア、WBO王者ジョンリエル・カシメロ(ともにフィリピン)が視察に訪れていた。井上は中継インタビューで「このくらいの試合をしないとのちのドネアとかも見に来ているので、アピールできないかなと」と心境を吐露していた。

 井上はバンタム級で4団体統一を狙っている。WBA正規王座にはギジェルモ・リゴンドー(キューバ)が君臨。カシメロはリゴンドーと8月14日に対戦予定だったが、同日にドネアとの統一戦になると、この日複数の海外メディアで報じられた。勝者がリゴンドー戦に臨む見通しとされているが、井上は4本のベルトを懸けたビッグマッチを待望している。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集