[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥を祝福 ドネアと交わした“敬意の握手”に海外称賛「これこそ取るべき態度」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチが19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)が挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)に3回2分45秒TKO勝ちした。日本人初の4団体統一に向けて、聖地ラスベガスで2連勝。視察に訪れていたWBC王者ノニト・ドネア(フィリピン)は試合後に井上のもとへと歩み寄り、祝福を送った。米興行大手「トップランク」は2人が笑顔で言葉を交わすシーンの映像を公開している。

WBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチ、井上尚弥はマイケル・ダスマリナスに3回TKO勝ちした【写真:AP】
WBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチ、井上尚弥はマイケル・ダスマリナスに3回TKO勝ちした【写真:AP】

ドネアと井上の姿にトップランク注目「次にこの2人が会うのは…」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチが19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われ、統一王者・井上尚弥(大橋)が挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)に3回2分45秒TKO勝ちした。日本人初の4団体統一に向けて、聖地ラスベガスで2連勝。視察に訪れていたWBC王者ノニト・ドネア(フィリピン)は試合後に井上のもとへと歩み寄り、祝福を送った。米興行大手「トップランク」は2人が笑顔で言葉を交わすシーンの映像を公開している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 この2人がリングで拳を交えるかもしれない。試合後、メガネに白のベスト、オレンジのシャツという装いのドネアは上半身裸でトランクス姿の井上に歩み寄ると、「おめでとう! とても強かったな」と笑顔で祝福。井上の体をポンポンと叩き、そしてがっちりと握手を交わした。サムアップを作り、ぺこりとお辞儀。そしてドネアは井上の元から離れていった。

 わずか数秒間の出来事だったが、互いに意識し合う2人の姿にトップランク社も注目。SNSでは「次にこの2人が会うのは、再戦のファイトウィーク開始?」と文面に記して動画を公開。すると海外ファンからは「フィリピンのファンは再戦が見たい!」「再戦が待ちきれない」「リング内外でスーパー。これこそ取るべき態度」「ノニトがカシメロに勝ってリゴンドーとイノウエにもリベンジだ……そんな予感!」「再戦へ向け準備万端」「イノウエが4団体統一する」などとコメントが寄せられている。

 井上が4団体統一を目指すバンタム級。WBA正規王座のギジェルモ・リゴンドー(キューバ)はWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と8月14日に対戦予定だったが、ドネアは同日にカシメロとの統一戦に臨むと、この日複数の海外メディアで報じられた。井上は試合後に「このあとドネア、カシメロと戦うことに向けてより精進したい」と先を見据えていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集