[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

古江彩佳、67で6位浮上 稲見との五輪レースは「頭の片隅に。今に集中してます」

女子ゴルフの国内ツアー・宮里藍サントリーレディスは12日、兵庫・六甲国際GC(6517ヤード、パー72)で3日目が行われ、18位から出た古江彩佳(富士通)は5バーディー、ノーボギーの67で回り、通算10アンダー。ホールアウト時点で首位に5打差の6位に浮上した。

通算10アンダーで5打差の6位に浮上した古江彩佳【写真:Getty Images】
通算10アンダーで5打差の6位に浮上した古江彩佳【写真:Getty Images】

宮里藍サントリーレディス3日目

 女子ゴルフの国内ツアー・宮里藍サントリーレディスは12日、兵庫・六甲国際GC(6517ヤード、パー72)で3日目が行われ、18位から出た古江彩佳(富士通)は5バーディー、ノーボギーの67で回り、通算10アンダー。ホールアウト時点で首位に5打差の6位に浮上した。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 神戸出身の古江が、勝手知ったるホームコースで浮上してきた。4番で1メートル、5番で3メートルにつけ連続バーディー。後半も3つスコアを伸ばし、67の好スコアをマークした。ホールアウト後はこう振り返っている。

「スタートするときはトップ10見えていたので、そこは目指すところだなと。そこにいけたのは良かったかなと。今日はショットが良くてチャンスにも多くつけることができた。悔しいパットも多かったですが、バーディーも獲れたかなと思います。もっと伸ばさなきゃいけないと思ってラウンドしていました」

 佳境を迎えている東京五輪代表レース。古江は最新の世界ランク28位で、日本勢3番手につけ、同26位の稲見萌寧と2番手を争う。五輪代表は28日付けの順位で決着。今大会を含めて、残るは3試合という状況だ。

 首位を快走する稲見については「気にしてないことはないですが、伸ばすのはわかっている。自分はそれ以上に伸ばさなきゃと思ってました」と心境を明かし、東京五輪については「(頭の)片隅にはあります。出たい気持ちは強いですが、今に集中しないと」とまずは目の前の最終日を見据えた。

 ホールアウト時点で稲見とは5打差。「まずはアンダーを目指してやっていきたいと思います。攻めるプレーができればいいと思っています」と完全燃焼を誓った。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集