[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ダルビッシュが一瞬固まる 151km叩いた“バスター二塁打”に古巣記者「彼が恋しい」

米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手が3日(日本時間4日)、メッツ戦に先発登板。6回途中4安打2失点と好投し、今季6勝目を挙げた。この日は打撃でも活躍。第1打席で放った左前打に続き、第2打席ではバスターで右翼線二塁打を放った。二塁打の映像を米メディアが公開。古巣カブスを担当する米記者は「ダルビッシュが恋しい。こんちくしょー」などと反応している。

メッツ戦に先発登板し、6勝目を挙げたパドレスのダルビッシュ有【写真:AP】
メッツ戦に先発登板し、6勝目を挙げたパドレスのダルビッシュ有【写真:AP】

メッツ戦で6勝目、打っても2安打をマーク

 米大リーグ・パドレスのダルビッシュ有投手が3日(日本時間4日)、メッツ戦に先発登板。6回途中4安打2失点と好投し、今季6勝目を挙げた。この日は打撃でも活躍。第1打席で放った左前打に続き、第2打席ではバスターで右翼線二塁打を放った。二塁打の映像を米メディアが公開。古巣カブスを担当する米記者は「ダルビッシュが恋しい。こんちくしょー」などと反応している。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 一瞬、打席内で動きがとまった。4回1死一塁の第2打席。ダルビッシュはバントの構えからヒッティング。外角高めを右翼線へはじき返した。打球を見つめたダルビッシュは、少し固まった後に走り出す。ボールはフェアゾーンに落ち、二塁打となった。画面内に表示されたストライクゾーンからは外れた94マイル(約151キロ)だったが、見事に長打とした。

 第1打席に続く安打の映像を、米サンディエゴのスポーツチャンネル「バリー・スポーツ・サンディエゴ」公式ツイッターが公開。「これが俺たちのユウだ」と文面で紹介した。米ファンからは「勝利は自分で掴み取るってことか」「『やべ、走らなきゃ』みたいになってる」「ユウ、やりすぎだ!」などとコメントが書き込まれた。

 また、米紙「NYポスト」のエグゼクティブプロデューサーのジェイク・ブラウン氏は自身のツイッターで「ユウ・ダルビッシュはメッツ戦で2安打を放った。彼は現在対メッツは.455だ」とメッツ戦の打率に注目。カブス専門情報サイト「ブリーチャー・ネーション」のマイケル・セラミ記者もツイッターで「ユウ・ダルビッシュのことは考えないようにしているけど……。ユウ・ダルビッシュが恋しい。こんちくしょー」とつづった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集