[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の挨拶が審判にも浸透? 三塁で交わした軽い会釈に米実況席も関心「最高だ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、ジャイアンツ戦の9回に代打で登場。四球を選んだが、チームは1-6で敗れた。三塁まで進塁した際、塁審が大谷に対して帽子のつばに手をかけて会釈。二刀流もこれに応じた実際の映像を米放送局が公開した。現地の実況席からも「これは素晴らしいね」などと関心が寄せられている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

ジャイアンツ戦は代打で四球を選ぶ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、ジャイアンツ戦の9回に代打で登場。四球を選んだが、チームは1-6で敗れた。三塁まで進塁した際、塁審が大谷に対して帽子のつばに手をかけて会釈。二刀流もこれに応じた実際の映像を米放送局が公開した。現地の実況席からも「これは素晴らしいね」などと関心が寄せられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

“大谷流”の挨拶が審判の間にも浸透しているのかもしれない。9回、四球を選んだ後に三塁まで進塁。大谷が後方をチラッと見ると、先に塁審の方から黒い帽子に手をかけ、ペコリと会釈を見せてきた。これに二刀流も軽く頭を下げて応じている。実況席からは「これは素晴らしいね」「最高だ」との声があがっていた。

 大谷が塁上でよく見せる仕草を、塁審の方から送ってきた形。実際の映像を米ロサンゼルス地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが公開。文面で「文字通りみんなショウヘイのことが大好きだ」と紹介した。米ファンからは「ヤバいね」「なぜジャイアンツは5点差もあるのにショウヘイを歩かせたんだ」「アメージング」などとコメントが寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集