[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

右目失った外野手がダイビング好捕 3A“感動の復活劇”に米反響「よく戻ってきた」

米大リーグ・ジャイアンツ傘下の3Aチームで、片目を失いながら開幕ロースター入りした外野手が、8日(日本時間9日)の試合で華麗なダイビングキャッチを披露した。打球に飛び込む実際の映像を、チーム公式ツイッターが公開。感動した米ファンからは「片目でこんなキャッチを?」「よく戻ってきた」と反響が寄せられている。

ドリュー・ロビンソン【写真:Getty Images】
ドリュー・ロビンソン【写真:Getty Images】

ロビンソンの好守に米ファン「インクレディブルだ」

 米大リーグ・ジャイアンツ傘下の3Aチームで、片目を失いながら開幕ロースター入りした外野手が、8日(日本時間9日)の試合で華麗なダイビングキャッチを披露した。打球に飛び込む実際の映像を、チーム公式ツイッターが公開。感動した米ファンからは「片目でこんなキャッチを?」「よく戻ってきた」と反響が寄せられている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 ハンデを感じさせない、素晴らしいプレーだ。サクラメント・リバーキャッツに所属するドリュー・ロビンソン外野手は、ラスベガス・アビエイターズとの試合に「8番・左翼」で先発。見せ場は6回の守備だった。ライナー性で、レフト前へ飛んできた打球に猛チャージ。最後は見事なダイビングキャッチでアウトにして見せた。

 美技の実際の映像を、リバーキャッツ公式ツイッターが公開。右目を失ったロビンソンの動きに、米ファンからは「素晴らしい。ロビンソンは確実なプレーができている」「私の目は健康だがこんなプレーはできない」「よく戻ってきた」「片目でこんなキャッチを?」「インクレディブルだ」「この男は真のアスリートであり野球選手だ」「これは素晴らしい」などと感動のコメントが寄せられている。

 ロビンソンは元MLB選手。2017年からの3年間で計100試合に出場したが、米メディアによるとうつ病に悩まされ、昨年4月に自殺を図ったという。右目を失ったが、4度の手術を経て3Aのロースター入りを勝ち取ったとも報道されている。この試合、ロビンソンは打撃でも1安打を記録。試合はリバーキャッツが11-10で勝利している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集