[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カリー、触れずに相手を転倒させる“アンクルブレイク3P”に米驚愕「レベルが違う」

米プロバスケットボール(NBA)、ウォリアーズのステフィン・カリーのスゴ技が注目を集めている。3日(日本時間4日)のペリカンズ戦で、ドリブルで相手を翻弄し、触れずに転倒させてから3ポイントを奪うシーンをチームが公式SNSで動画付きで公開。「容赦なし」「エグいな」などと米ファンを驚かせている。

ウォリアーズのステフィン・カリー【写真:AP】
ウォリアーズのステフィン・カリー【写真:AP】

カリーのスゴ技に米ファン魅了

 米プロバスケットボール(NBA)、ウォリアーズのステフィン・カリーのスゴ技が注目を集めている。3日(日本時間4日)のペリカンズ戦で、ドリブルで相手を翻弄し、触れずに転倒させてから3ポイントを奪うシーンをチームが公式SNSで動画付きで公開。「容赦なし」「エグいな」などと米ファンを驚かせている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 まさにモノの違いを見せつけた。左サイドの3ポイントラインのやや外でボールを受けたカリー。マッチアップしたエリック・ブラッドソーを翻弄した。細かなステップを刻みながら、フェイントをまじえて左右の手でコンパクトなドリブル。すると右手から左手に移し替えたところで、ブラッドソーがバランスを崩し、その場で両手を床について倒れ込んだのだ。

 その場にとどまったままアンクルブレイクを成功すると、3ポイントを沈めた。してやったりとばかりにカリーはにっこりだ。ウォリアーズが実際の映像を公開すると、米ファンからは「容赦なし」「エグいな」「席に座ったみたいだ」「見たことない」「レベルが違う」「加工された映像のよう」「インクレディブル」などと驚きの声が上がっている。

 また米紙「USAトゥデー」のスポーツ専門サイト「フォー・ザ・ウィン」でも「ステフ・カリーが3ポイントを打つ前にエリック・ブレッドソーをバカにした感じに。NBAファンはそれを気に入っているようだ」とこのプレーに脚光を浴びせている。

 カリーはこの試合で圧巻の41点を奪い、123-108の勝利に貢献している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集