[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

17歳コストルナヤ復活へ 露識者が見たエテリ氏の“人心掌握術”「単純に厳しく扱い…」

フィギュアスケートの2019年グランプリ(GP)ファイナル女王アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)は母国で復活が囁かれている。今季は不調に苦しんでいたが、エテリ・トゥトベリーゼコーチの下へ復帰した17歳はアイスショーで3回転アクセルを跳んだというニュースも話題となった。復活のカギはどこにあったのか。世界選手権銀メダリスト、アリョーナ・レオノワ氏が分析している。

アリョーナ・コストルナヤ【写真:Getty Images】
アリョーナ・コストルナヤ【写真:Getty Images】

コストルナヤの復活のカギとは?

 フィギュアスケートの2019年グランプリ(GP)ファイナル女王アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)は母国で復活が囁かれている。今季は不調に苦しんでいたが、エテリ・トゥトベリーゼコーチの下へ復帰した17歳はアイスショーで3回転アクセルを跳んだというニュースも話題となった。復活のカギはどこにあったのか。世界選手権銀メダリスト、アリョーナ・レオノワ氏が分析している。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

「レオノワ:コストルナヤは複雑な性格ですが、トゥトベリーゼ氏は彼女を厳しく扱った」と題した記事を掲載しているのはロシアメディア「championat.com」だった。

 新型コロナウイルス感染の影響もあり、2020-21シーズンは不振だったコストルナヤ。2月のロシア杯ファイナルでは3回転アクセルも不調で6位に終わった。エフゲニー・プルシェンコ氏から、トゥトベリーゼ氏のところへ電撃復帰し、復調しつつあるコストルナヤについてレオノワ氏はこう話している。

「私の記憶では、3回転アクセルは彼女がトゥトベリーゼ氏のグループに復帰する条件でした。おそらくコストルナヤはこのエレメンツを十分に練習したのでしょう。実際には、私はとても嬉しいです。彼女がトゥトベリーゼ氏の下で再び練習することを望んでいましたから」

 コストルナヤの不調の原因はプルシェンコ氏にあったのだろうか。レオノワ氏は否定している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集