[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本勢のライバルに? 新全米女王が誕生、19歳テネルに絶賛「ほぼ非の打ち所ない」

ロシアを追う平昌五輪…実績劣るも上昇ピカイチ、宮原&坂本らのライバルに?

 代表入りがほぼ確実となった平昌五輪。大舞台のメダル争いでもダークホースとなる可能性を秘めている。

【PR】2020年の目標はインカレ総合2連覇 中央大学自転車競技部が選んだ“パートナー”とは

 右足の故障こそ負っているが、世界選手権2連覇女王エフゲニア・メドベージェワ、今季無敗でGPファイナルを制した15歳の天才少女アリーナ・ザギトワら、ロシア勢が金メダルの最有力。宮原、坂本の日本勢、GPファイナル3位のケイトリン・オズモンドらを擁するカナダ勢とともにロシアを追う構図だ。

 米国もロシアを負う立場。もちろん、テネルは実績ではトップ選手に劣っているが、上昇ぶりという点では、日本の17歳・坂本らとともにピカイチ。特別な舞台で、何が起こるかわからないのがオリンピックの怖さでもある。

「信じられないです。言葉にできない……可能性とは天井知らずだと思いました」

 記事によれば、こう振り返ったというテネル。「天井知らず」の可能性は、平昌のリンクでも輝くか。楽しみな存在がまた一人、現れた。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集