[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、塁審に向けた“にこやか会釈”に米ファン和む「可愛すぎ」「楽しんでいる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、ブルージェイズ戦に「2番・指名打者」で出場。7回に同点タイムリーを放つなど、5打数1安打1打点だった。走塁で二塁に進んだ際、にこやかな表情で塁審とコミュニケーションをとっていた実際の映像を米記者が公開。現地のファンからは「可愛すぎ」「楽しんでいる」などと反響が寄せられている。

大谷翔平【写真:Getty Images】
大谷翔平【写真:Getty Images】

二塁塁審とコミュニケーションをとる大谷の映像を米記者が公開

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、ブルージェイズ戦に「2番・指名打者」で出場。7回に同点タイムリーを放つなど、5打数1安打1打点だった。走塁で二塁に進んだ際、にこやかな表情で塁審とコミュニケーションをとっていた実際の映像を米記者が公開。現地のファンからは「可愛すぎ」「楽しんでいる」などと反響が寄せられている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 大谷の表情が柔らかい。7回に右前タイムリーを放ち、その後二塁に進んだ時だ。なにか言葉をかけられたのか、素早く後ろを振り向いて「ん?」という表情。その後は白い歯を見せて軽く会釈。二塁塁審から何か話しかけられ、コミュニケーションをとっていたようだ。

 ほんわかとした気分にさせる実際の映像を、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者が自身のツイッターに公開。この映像の前にも、大谷は塁審からの言葉に笑顔を見せていた。

 米ファンも和んだようで「この男が大好きだ」「国宝」「昨季との違いは、楽しんでいること」「可愛すぎ」「今年はとっても楽しいチームだ」「どうすればこんなに可愛くできるの?」などと反響が寄せられている。エンゼルスは延長戦を7-5で制している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集