[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国ルーツの21歳有望株が14連続KO 大の字にする豪快フックに米興奮「ぶったまげた」

ボクシングの21歳プロスペクト、ブランドン・リー(米国)が鮮やかな右フック一撃で3回KO。デビューからの連勝を22(うち20KO)に伸ばした。10日(日本時間11日)に米アンカスビルで行われたスーパーライト級の一戦で、サミュエル・ティー(米国)を豪快に倒すシーンを米スポーツチャンネル「ショータイムボクシング」が動画付きで公開。米ファンを興奮させている。

ブランドン・リー【写真:Getty Images】
ブランドン・リー【写真:Getty Images】

中量級の注目株ブランドン・リーがデビュー22連勝

 ボクシングの21歳プロスペクト、ブランドン・リー(米国)が鮮やかな右フック一撃で3回KO。デビューからの連勝を22(うち20KO)に伸ばした。10日(日本時間11日)に米アンカスビルで行われたスーパーライト級の一戦で、サミュエル・ティー(米国)を豪快に倒すシーンを米スポーツチャンネル「ショータイムボクシング」が動画付きで公開。米ファンを興奮させている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 3ラウンド1分半過ぎ。リーの強打が火を噴いた。リングの中央で打ち合う両者。赤トランクス姿のリーはガードの上から叩きつけるように重そうなパンチを振るう。ティーの左フックを被弾しながらも、お構いなしとばかりに右拳を顎に叩き込んだ。

 崩れ落ち、仰向けに大の字になった相手を見下ろすリー。レフェリーは即座に試合をストップした。

 これで14連続KOとしたリー。米スポーツチャンネル「ショータイム」公式インスタグラムでは「リーが重いパンチを浴びせ、ティー相手に連続KOを絶やさず」と添えてKOシーンを動画付きで公開。米ファンからは「凄いな」「ぶったまげた」「リーにとっては簡単」「恐ろしい」「ヤバいな」「怪物だ」「マジかよ」「エグい」などと興奮の声が上がっている。

 韓国人の父親を持つリーはアマチュアで190戦以上の戦績を誇り、プロデビュー後も連勝を続け中量級のホープとして注目を集めている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集