[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラーに珍質問「何故ヤギと呼ばれてる?」 子供への神対応が再び話題「可愛い」

男子テニスの世界ランク6位ロジャー・フェデラー(スイス)は、開催中のカタール・オープンで復帰戦を迎える。昨年の全豪オープン以来1年2か月ぶりの公式戦に挑む39歳だが、米放送局「ESPN」はかつてフェデラーが子どもの質問に答えた際の映像を公開。「何故ヤギと呼ばれているの?」といった珍質問にも笑顔で紳士的に答える姿に、ファンからは「可愛すぎ」「何て素敵な男なんだ」などと反響が寄せられている。

ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

かつて少年から質問された場面が再び話題に

 男子テニスの世界ランク6位ロジャー・フェデラー(スイス)は、開催中のカタール・オープンで復帰戦を迎える。昨年の全豪オープン以来1年2か月ぶりの公式戦に挑む39歳だが、米放送局「ESPN」はかつてフェデラーが子どもの質問に答えた際の映像を公開。「何故ヤギと呼ばれているの?」といった珍質問にも笑顔で紳士的に答える姿に、ファンからは「可愛すぎ」「何て素敵な男なんだ」などと反響が寄せられている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 優しいフェデラーの回答が再び脚光を浴びている。会見場で少年から「スイスって凄く寒いんでしょ?」と出身地の事を尋ねられ、「1年中寒いわけじゃないよ。でもほとんどの時期は寒いかな」と笑顔で回答。次の質問は、さらに微笑ましいものだった。

「(スイスは)寒い場所だから家畜はあまりいないと思うんだけど、どうしてロジャーは皆からヤギと言われているの?」

 動物のヤギは英語で「goat」だが、史上最高の選手は「Greatest Of All Time」、略して「GOAT」と表現することもある。フェデラーは後者の意味で「GOAT」と呼ばれることもあるが、この少年はフェデラーがなぜヤギと言われてるかと尋ねている。

 会見場は大爆笑に包まれたが、フェデラーは「どうしてだろうね(笑)。周りのファンがそう呼んでいるだけで、自分ではそうは呼ばないよ。あと、スイスは寒いけど動物はたくさんいるよ。もちろん、ヤギもスイスにいる家畜の一種だね」と少し困りながらも、にこやかに答えた。

 過去に公開され、話題となった実際の映像を「EPSN」公式インスタグラムが再投稿。「健全なインタビューコンテンツ」と文面で紹介すると、米ファンからは「笑顔になった」「可愛すぎ」「こりゃいいね」「可笑しくてたまんない」「最高!」「何て素敵な男なんだ」「我々が求めるジャーナリズムだ」などとコメントが書き込まれている。

 この他、少年がプロで対戦できるようになるまで「現役でいてくれるか?」と尋ねられ、「もちろんだよ。もし君がプロになったら例え引退していてもツアーに戻るよ」などとも答えたフェデラー。現地時間10日の復帰戦では世界ランク28位のダニエル・エバンズ(英国)と対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集