[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米選手の“必殺サーブ”炸裂 弾んで逃げる急変化に海外驚愕「リョーマ・エチゼンだ」

テニスのABN・AMROワールドで、米国の選手が披露した“キックサーブ”に注目が集まっている。現地時間1日に行われた男子シングルス1回戦。相手から逃げるようにバウンドするサーブを、ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。「狂気だ」「お化けサーブ」などと海外ファンを驚愕させている。

ライリー・オペルカ【写真:Getty Images】
ライリー・オペルカ【写真:Getty Images】

オペルカのキックサーブにATPツアーも注目「打ち返すことができる?」

 テニスのABN・AMROワールドで、米国の選手が披露した“キックサーブ”に注目が集まっている。現地時間1日に行われた男子シングルス1回戦。相手から逃げるようにバウンドするサーブを、ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。「狂気だ」「お化けサーブ」などと海外ファンを驚愕させている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 驚きの軌道だ。ライリー・オペルカ(米国)が打ち込んだサーブに対し、リターンしようと動いたマートン・フチョビッチ(ハンガリー)だったが、バウンドしたボールが急に左へと逃げて空振りに。続く映像でも、通常であれば相手に向かうように跳ねるはずの打球が、逆方向に変化。当てるのにも一苦労する、オペルカの見事なキックサーブだ。

 実際の映像を「テニスTV」公式インスタグラムが「打ち返すことができますか?」などと文面につづって公開。目の当たりにした海外ファンからは「狂気だ」「フェアじゃない」「インクレディブルだ」「リョーマ・エチゼンだ」「予想以上だ」「お化けサーブだ」「俺なら泣く」などと驚きの声が寄せられている。

 世界ランク38位のオペルカは同59位のフチョビッチ相手に2時間50分の死闘を演じたが、最後は力尽き、7-6(7-2)、6-7(4-7)、7-6(7-4)で敗戦した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集