[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、ギリギリに決めた強烈バックハンドウィナーに海外ファン反響「良き時代のケイ」

テニスのABN・AMROワールドは現地時間1日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)が同19位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)に2-0(7-6、6-1)でストレート勝ちした。ATP公式中継サイト「テニスTV」は錦織が決めたバックハンドウィナーの動画を公開。コースいっぱいへの強打に、海外ファンからは「良き時代のケイ」「美しいバックハンド」などと反響が寄せられている。

ストレート勝ちの錦織圭【写真:Getty Images】
ストレート勝ちの錦織圭【写真:Getty Images】

ABN・AMROワールド1回戦で公式戦5か月ぶりの勝利

 テニスのABN・AMROワールドは現地時間1日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランキング45位の錦織圭(日清食品)が同19位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)に2-0(7-6、6-1)でストレート勝ちした。ATP公式中継サイト「テニスTV」は錦織が決めたバックハンドウィナーの動画を公開。コースいっぱいへの強打に、海外ファンからは「良き時代のケイ」「美しいバックハンド」などと反響が寄せられている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 錦織がギリギリのところに決めた。第1セット、互いに6ゲームを奪って迎えた場面だ。相手が対角線をつくように放った一打に錦織が反応。バックハンドで強烈に振り抜いた。ボールはラインいっぱいに決まる見事なウィナー。オジェアリアシムも最後は追うのを諦めた。

 実際の動画を「テニスTV」ツイッターが公開。「ケイ・ニシコリの猛スピードバックハンド」と文面で紹介すると、海外ファンからは「(錦織が)帰ってきた」「テニス界で最も美しいバックハンド」「良き時代のケイ・ニシコリ。いいね」「美しい」「ケイが恋しかった!」などと反響が寄せられている。

 世界ランクでは上位に位置する20歳オジェアリアシムを破った錦織は、昨年の全仏オープン以来、約5か月ぶりの勝利となった。2回戦では同23位アレックス・デミノールと同39位ジョン・ミルマン(ともにオーストラリア)の勝者と対戦する。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集