[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【名珍場面2017】代表待望論が結実!? 柏のイケメンMF、速すぎる「70mごぼう抜き弾」にファン称賛

【名珍場面2017】代表待望論が結実!? 柏のイケメンMF、速すぎる「70mごぼう抜き弾」にファン称賛

2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は8月にサッカーのJリーグで24歳のイケメンMFが炸裂させた「70メートルごぼう抜き弾」。カウンターからわずか9秒でゴールを決めた俊足ゴールをJリーグ公式Youtubeチャンネルでも紹介され、ファンに大反響を呼んだ。

「スポーツ界の名珍場面総集編」…8月に柏MF伊東純也が炸裂させた“9秒カウンター弾”

 2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は8月にサッカーのJリーグで24歳のイケメンMFが炸裂させた「70メートルごぼう抜き弾」。カウンターからわずか9秒でゴールを決めた俊足ゴールをJリーグ公式Youtubeチャンネルでも紹介され、ファンに大反響を呼んだ。

 近未来の日本代表候補が、夏の熱気を切り裂くように疾走した。仰天のゴールを決めたのは、柏のMF伊東純也だ。8月13日のリーグ第22戦・清水戦、0-0で迎えた前半アディショナルタイムだった。

 相手コーナーキックから自陣中盤で自らボールを奪うと一気にカウンターに転じた。ドリブルを開始すると、驚異のスピードで加速。敵陣中央で巧みなフェイントで1人をかわすと、2人目も体をぶつけながら抜き去り、ペナルティエリアに侵入。さらに相手DFを抜いた後、ゴール右から右足を振り抜き、ゴールネットを揺らした。

 ドリブル開始から約70メートルを1人で持ち込み、わずか9秒で先制ゴールを奪取。イケメンとして人気の高い甘いマスクに笑みがこぼれた。目にも止まらぬ速さで決めたファインゴールを、Jリーグ公式Youtubeチャンネルも紹介。当時のコメント欄では「日本最速説」「ただ速いだけじゃない」と速さと決定力を備えた伊東に称賛の声が上がり、日本代表に推す声も上がっていた。

 そんな待望論も結実した。今季、リーグ戦出場38試合で6得点と躍進を果たした24歳は、今月のE-1選手権の日本代表に選ばれ、初戦の北朝鮮戦で代表デビュー。日の丸を背負うまでに成長した快速ドリブラーは、ハリルジャパンに定着なるか。注目は高まっている。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー