[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2020】米女子高生「神スイング」が大バズり “衝撃柵越え”が再生1500万超「腕が鉄なの?」

2020年も残りわずか。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は7月、米国の女子高生ソフトボール選手が見せた“神スイング”だ。美しくも破壊力のある柵越え連発のシーンを本人がツイッターに動画で公開。再生1500万回を超えた投稿のコメント欄には「完全に爆弾だ!」「史上最も驚愕するスイング」「腕が鉄でできているのか?」と驚愕する声が集まっていた。

フルスイングで柵越え連発の女子高生、エマ・ハンプリックさん(画像はスクリーンショット)
フルスイングで柵越え連発の女子高生、エマ・ハンプリックさん(画像はスクリーンショット)

「スポーツ界の名珍場面総集編」―7月、米女子ソフトボール選手の打撃練習が話題

 2020年も残りわずか。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は7月、米国の女子高生ソフトボール選手が見せた“神スイング”だ。美しくも破壊力のある柵越え連発のシーンを本人がツイッターに動画で公開。再生1500万回を超えた投稿のコメント欄には「完全に爆弾だ!」「史上最も驚愕するスイング」「腕が鉄でできているのか?」と驚愕する声が集まっていた。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 打球が次々と夜空へ消えていく。捕手目線で撮られた動画。右打席に立ったのは、タンクトップ姿の女子高生だ。打撃投手が下投げでソフトボールを放ると、規格外のパワーでフルスイング。「バシュッ!!」という打球音とともに瞬く間にボールが飛んでいった。ポニーテールにした金髪をなびかせながら、45秒間で8スイング。左中間、中堅方向に柵越えを連発させた。

 女性の正体は、テキサス州のオレンジフィールド・ハイスクールに通うエマ・ハンプリックさん。ソフトボールチーム「Texas Bombers Gold 18U」に所属する女子高生がツイッターに動画を公開すると、驚いた様子のコメントが相次いでいた。

「完全に爆弾だ!」
「史上最も驚愕するスイング」
「一日中このスイング映像を見ていられる」
「腕が鉄でできているのか?」
「マニー・ラミレスのスイングだ」
「美しいスイング!」
「スイングスピードがクレイジーだ」
「彼女ならボールを破壊できる」

 米大リーグの開幕前に話題となっていたハンプリックさん。複数の海外メディアも注目した動画は再生1500万回を超えるほどバズっていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集