[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ONEで強烈大の字KO 身長2mの“ドンピシャ”後ろ回し蹴りに米興奮「稲妻の速さだ」

アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」で強烈な大の字KOが生まれた。11日(日本時間12日)のヘビー級(キックボクシング)で身長2メートルのラーデ・オパチッチ(セルビア)がエロール・ジマーマン(オランダ)に2回TKO勝ち。公式インスタグラムが動画を公開すると、海外ファンから「こりゃ驚き!」と脚光を浴びている。

ラーデ・オパチッチがエロール・ジマーマンに2回TKO勝ちした(画像はONEチャンピオンシップ公式インスタグラムより)
ラーデ・オパチッチがエロール・ジマーマンに2回TKO勝ちした(画像はONEチャンピオンシップ公式インスタグラムより)

エロール・ジマーマンを撃破、23歳が繰り出した一撃に米注目「素晴らしいKOだ」

 アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」で強烈な大の字KOが生まれた。11日(日本時間12日)のヘビー級(キックボクシング)で身長2メートルのラーデ・オパチッチ(セルビア)がエロール・ジマーマン(オランダ)に2回TKO勝ち。公式インスタグラムが動画を公開すると、海外ファンから「こりゃ驚き!」と脚光を浴びている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 ドンピシャで入った。近距離で対峙した状態から、オパチッチがクルリと回転。ジマーマンが繰り出した左フックは空を切り、オパチッチの右足が顎に直撃した。絶妙なタイミングで下からえぐるようにヒット。ブロックしきれなかったジマーマンは、目を瞑りながら後ろに大の字で倒れる結末となった。

 動画を公開したONEチャンピオンシップは「何てKOだ! ラーデ・オパチッチがエロール・ジマーマンをONEデビュー戦で破壊」と投稿。海外ファンからは「これが起きるとは思わなかった」「凄い! ただ失神はしてない。なんて顎だ」「ヤバい」「回転系の技を家で仕事しながら見ている。人生そんなに悪くない」「ブラボー!」「Oooooooh」「素晴らしいKOだ」「こりゃ驚き!」と興奮交じりのコメントが寄せられている。

 米総合格闘技専門ニュースサイト「MMAファイティング」もこの試合を報じている。「複数回のムエタイ王者でK-1王者の34歳エロール・ジマーマンがシンガポールで、ラーデ・オパチッチとのヘビー級コンテストに出場した」と注目。さらに「23歳のオパチッチはプロ20戦目。ジマーマンは82勝27敗1分け。しかし、オパチッチのスピードが違いをつくり、2回に稲妻のような速さの回転かかと蹴りでジマーマンに勝利した」を伝えた。

 K-1で日本でもお馴染みとなったジマーマン。身長191センチの巨体を誇るが、さらに上の2メートルのオパチッチに敗れてしまった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集