[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥を本場が特別視するワケ 米マッチメーカーが語る魅力「彼のような選手が…」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、31日(日本時間11月1日)、米ラスベガスでWBO同級1位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)と対戦する。現地での期待も日増しに高まる中、米メディアでは井上を特集。プロモートするトップランクのマッチメーカーは即座に米国でもファンを獲得できると断言している。

井上尚弥【写真:AP】
井上尚弥【写真:AP】

決戦間近の井上を米メディアが特集

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は、31日(日本時間11月1日)、米ラスベガスでWBO同級1位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)と対戦する。現地での期待も日増しに高まる中、米メディアでは井上を特集。プロモートするトップランクのマッチメーカーは即座に米国でもファンを獲得できると断言している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 井上は本場・米国でも注目の的だ。ラスベガスデビューを前に、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」は「ナオヤ・イノウエが世界規模のスーパースターになるための計画」の見出しで記事を掲載。トップランクのベテランマッチメーカーのブラッド・グッドマン氏が井上の可能性について話している。

「イノウエが破壊的なKO勝利を続ける限り、彼は即座にファンを獲得するだろう」と断言。やはり支持を得るには分かりやすいKOという結果が求められると分析している。

 井上は19勝のうち16KO。特にバンタム級昇級後はジェイミー・マクドネルを112秒で、ファン・カルロス・パヤノを70秒で、そしてエマヌエル・ロドリゲスをわずか259秒で仕留めている。ノニト・ドネア戦こそ判定だったが、その破壊力は見るものを魅了する。

 同氏もそれを認めている。「何が彼を特別な存在にしているのか、それは彼が相手をボディやヘッドへのパンチ、どんなやり方でもKOしてきたという点だ」「そして彼のようなサイズの選手がワンパンチでKOをするなんてなかなか見ないことだろう。彼はそれができるんだ。それが、彼が本当に特別な存在である理由だ」と絶賛している。

 中~重量級が人気を誇る本場で、軽量級のハードパンチャーが展開する圧巻のKOショーを現地は期待している。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集