[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

全仏OPで珍事 女子選手が試合中に恋人へ席替え指示「移って他の席に!気が散るの」

現在開催中のテニスの4大大会・全仏オープンで女子選手と恋人の思わぬ“騒動”が起きた。試合を観戦していたボーイフレンドに席替えを要求。いったい、その理由とは――。海外メディアがその様子を撮影しており、「困ったものだ!」などと特集されている。

ダニエル・コリンズ【写真:AP】
ダニエル・コリンズ【写真:AP】

コリンズが試合中にトレーナーを務める彼氏に要求、その様子を海外メディア撮影

 現在開催中のテニスの4大大会・全仏オープンで女子選手と恋人の思わぬ“騒動”が起きた。試合を観戦していたボーイフレンドに席替えを要求。いったい、その理由とは――。海外メディアがその様子を撮影しており、「困ったものだ!」などと特集されている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 予期せぬ注目を集めているのは、世界ランク57位ダニエル・コリンズ(米国)だった。7日に行われた女子シングルス準々決勝の同6位ソフィア・ケニン(米国)戦、第1セットを落とし、後がない2セット序盤だった。コリンズは何やら客席に向かって声をかける。そして、視線を向けた先で男性がそそくさと立ち上がると、出入り口から姿を消した。しばらくすると、エリアを変えた客席に先ほどの男性の姿。これは、いったい……。

 真相を報じているのは、ロシア放送局「ロシアトゥデー」。その見出しは「困ったものだ! 米スター選手のダニエル・コリンズが、全仏オープンを観戦している彼氏にボックス席からの移動を要求。理由は気が散るからとのこと」だった。「ソフィア・ケニン戦で厄介な出来事が生まれた」と報じた記事では、実際のシーンの動画とともに、試合中にスタンドで彼氏に席の移動を要求したことを伝えている。

 彼氏は豪州でプレーした元アメフト選手のトム・カウチさん、現在はトレーナーを務めていると紹介。その上で、コリンズが「他の席に座って。他の席に! 私は気が散っているの」と叫んだ発言の内容を伝えている。また、試合後に本人が説明したコメントも報じ、「私は彼氏を別の席に移動させました。気が散ってしまったからです」と語ったという。

 さらに「私がサーブを打つときに、後ろにいる私のチームの人たちが目に入りました。それがあんまり好きじゃないんです」と説明。「(3回戦の)ムグルサとの試合の時は、彼らはサイドに座っていたのですが、(4回戦の)ジャバーとの試合の時も後ろに座っていたのです。それも本当に嫌だった。これはメンタル的な問題です」と話し、集中の妨げとなったことが原因だったようだ。

 恋人の席替えで集中を取り戻したのか、このセットを取ったコリンズだったが、第3セットは力尽き、4強進出はならなかった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集