[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

悪童ネリ戦は“噛ませ犬”上等 アラメダが闘志「自分が最強であると証明したい」

ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)は、WBC世界スーパーバンタム級王座決定戦(26日・米コネチカット州)で同級6位のアーロン・アラメダ(同)と対戦する。度重なる体重超過を犯すなどしてきた問題児との一戦に、アラメダは「ネリを倒した後、みんなオレの名前を知ることになるだろう」と自信を口にしているという。海外メディアが報じている。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

26日にネリと世界戦「みんなオレの名前を知ることになる」

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)は、WBC世界スーパーバンタム級王座決定戦(26日・米コネチカット州)で同級6位のアーロン・アラメダ(同)と対戦する。度重なる体重超過を犯すなどしてきた問題児との一戦に、アラメダは「ネリを倒した後、みんなオレの名前を知ることになるだろう」と自信を口にしているという。海外メディアが報じている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 アラメダの言葉を伝えているのは、ボクシング専門メディア「ファイトニュース.com」だった。初の世界戦を前にした27歳は「これは大きな試合で自分は世界に知られていない。新たな世界王者を見ることになるよ」とネリとの対戦で名を上げる意欲を語っている。

 アラメダはアマチュアを経て2014年にプロに転向。強打を武器としており、25勝13KOとキャリア負けなしだ。30勝24KOのネリとは全勝同士の対戦となる。記事によるとネリ対策として、米ロサンゼルスでサウスポー相手のスパーリングも重ねてきたと伝えられている。

「それ(ネリ戦)より先のことは考えていない。ネリにのみ集中している。でも自分が最強であることを証明したいんだ」と意気込んでいるアラメダ。バンタム級で体重超過やドーピング違反を犯し、転級してきた悪童についてはこう語っている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集