[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

筒香嘉智、空高く舞い上がる8号弾に日米ファン反響「こんな打球を飛ばしてみたい」

レイズの筒香嘉智外野手は19日(日本時間20日)、敵地でのオリオールズ戦に「1番・左翼」で先発。3回の第2打席で95マイル(約153キロ)の直球を叩き、右翼ポール際へ運ぶ8号ソロ。レイズは公式ツイッターで動画付きで速報している。

今季8号となるソロ本塁打を放った筒香嘉智【写真:AP】
今季8号となるソロ本塁打を放った筒香嘉智【写真:AP】

3回の第2打席で153キロ直球を完璧に捉える

 レイズの筒香嘉智外野手は19日(日本時間20日)、敵地でのオリオールズ戦に「1番・左翼」で先発。3回の第2打席で95マイル(約153キロ)の直球を叩き、右翼ポール際へ運ぶ8号ソロ。レイズは公式ツイッターで動画付きで速報している。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 筒香のバットが火を噴いた。1点を追う3回無死、フルカウントからの高めの95マイルファストボールに振り負けなかった。高々と舞い上がった打球は長い滞空時間を経て、右翼ポール際に着弾。飛距離353フィート(約107.6メートル)の貴重な同点アーチとなった。

 レイズは「こちらのファイルに入れておこう。見たいもの。ヨシ爆弾」と記し動画付きで速報。豪快な打棒を目の当たりにした日米ファンからは「これがツツゴウの能力」「ナイスホームラン!」「ヨシ!」「こんな打球を飛ばしてみたい」などと注目が集まっている。

 5回の第3打席では四球で出塁すると、アロサレーナの2ランで勝ち越しのホームを踏んだ。1番に座り、筒香は確かに状態を上げてきた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集