[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ボロノフが現役引退 GPファイナルメダリストの32歳、日本のファンへ「arigato!!」

フィギュアスケートのセルゲイ・ボロノフ(ロシア)が12日、自身のインスタグラムで引退を表明した。32歳で、2013-14年の欧州選手権で銀メダル。14-15年のグランプリファイナルでは3位に入っている。世界選手権にも2度出場し、長きにわたって欧州のトップ選手として活躍してきた。

セルゲイ・ボロノフ【写真:Getty Images】
セルゲイ・ボロノフ【写真:Getty Images】

自身のSNSで引退を表明

 フィギュアスケートのセルゲイ・ボロノフ(ロシア)が12日、自身のインスタグラムで引退を表明した。32歳で、2013-14年の欧州選手権で銀メダル。14-15年のグランプリファイナルでは3位に入っている。世界選手権にも2度出場し、長きにわたって欧州のトップ選手として活躍してきた。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 ボロノフはインスタグラムで引退を発表。ロシア語でつづる中に「arigato!!」と日本のファンに向けても感謝を記している。

 これを受けて米専門誌「IFSマガジン」もツイッターで「セルゲイ・ボロノフの引退発表を聞き残念です。次のステージでも大きな成功を収めることを願っています。素晴らしい思い出をありがとう!」と労いのメッセージを送った。

 ボロノフは17-18年のNHK杯では30歳にして自己ベストをマークして、GPシリーズ初優勝。平昌五輪の代表の座は確実視されていたが、ロシア選手権で4位となり、3度目の五輪代表落選となった。昨季はNHK杯で4位、フランス大会では6位に入っている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集