[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

堂安律はクラブNo.1の影響力 新天地メディアが注目「フォロワーはクラブの倍以上」

サッカー日本代表MF堂安律が5日、オランダ1部PSVからドイツ1部ビーレフェルトへ期限付き移籍することが決まった。22歳の加入を、現地メディアも歓迎。市場価値、影響力がクラブで最も大きい選手であることに触れ、SNSのフォロワー数については「クラブの倍以上だ」と注目している。

ビーレフェルトへ期限付き移籍が決まった堂安律【写真:Getty Images】
ビーレフェルトへ期限付き移籍が決まった堂安律【写真:Getty Images】

独メディアがSNSのフォロワー数などにも注目

 サッカー日本代表MF堂安律が5日、オランダ1部PSVからドイツ1部ビーレフェルトへ期限付き移籍することが決まった。22歳の加入を、現地メディアも歓迎。市場価値、影響力がクラブで最も大きい選手であることに触れ、SNSのフォロワー数については「クラブの倍以上だ」と注目している。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 12季ぶりの1部を戦うクラブ。堂安は主力の期待がかけられている。ドイツ地元紙「ノイエ・ヴェストフェーリッシェ」は、「PSVから750万ユーロ(約9億4300万円)プレイヤー、リツ・ドウアンをレンタル」との見出しで記事を掲載。ウーヴェ・ノイハウス監督のコメントなどを紹介している。

 同紙によると、ノイハウス監督は「リツはとてもトリッキーなサイドアタッカーで、スピードがある。シュートもアシストも、どちらも能力がある。さらに攻撃的なポジションを複数こなせる」と期待。また、スポーツディレクターのサミル・アラビ氏は「彼はまだ若いが、すでに国際舞台での経験も積んでいる。そうした彼の経験、オランダリーグ、日本代表で証明してきた能力はチームにとってもプラスになる」と語っているという。

 また、地元紙「ヴェストファーレン・ブラット」も「ミリオン・プレーヤー、リツ・ドウアンを獲得」と見出しを打って記事を掲載。堂安の市場価値や影響力に注目している。

 同紙は移籍情報サイトからの情報をもとに、堂安の市場価値が630万ユーロ(約7億9200万円)であると記載。これは、クラブで最も市場価値が高いとされていたマルセル・ハーテルら3選手の250万ユーロ(約3億1430万円)を大きく上回り、トップであるとしている。

 また「リツ・ドウアンのインスタグラムは20万8000人のフォロワーがおり、アルミニア・ビーレフェルトのフォロワー(8万6000人)の倍以上だ」とも記載。人気が高い選手であるとしたうえで「ブンデスリーガでプレーする1年で、22歳はもっと成長するはずだ。これは関わる者全ての希望でもある」と結んでいる。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集