[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山は「静かに順応する」 久々V争いに米メディア「勝利への渇望を終わらせる場所」

冷静に虎視眈々とした松山に注目「どんなことになったとしても…」

 記事では、強風でもショットが安定していたことにも着目している。今大会は2014年に米ツアー初優勝を飾ったメモリアル・トーナメントと同じコース。過去6年は優勝を含めて3度のトップ10入りなど得意としている。公式サイトでも大会前の優勝予想で1位に。記事ではラウンド後の松山の冷静なコメントを紹介しながら、こうつづっている。

「彼がこのコースを得意としていることも追い風になる。2014年、彼はここでケビン・ナとのプレーオフを制している。2015年は5位タイ、2019年は6位だった。PGAツアー勝利への渇望を終わらせるにはいい場所だ。彼は通算14勝を挙げており、そのうち5勝を挙げている(PGA)ツアーで直近の優勝は、2017年(8月)のブリヂストン招待選手権だ」

 最後の優勝は約3年前。記事では当時の世界ランクは3位だったが、今は23位となっていることを付け加え、こう続けた。

「週末に向け、コースやパター、そして天候と、何を期待するかマツヤマは分からないと言う。どんなことになったとしても、彼は頭を下げ、ベストを尽くすだけだ」

 残り2日。歓喜の瞬間へ、虎視眈々とした松山の姿を伝えているようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集