[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

元2階級制覇王者、タコ殴りにする“怒涛の47連打”に米注目「スナイパーの射撃訓練」

ボクシングの元世界2階級制覇王者ホセ・ペドラサ(プエルトリコ)が、米ラスベガスのスーパーライト級10回戦でミケル・レスピエール(米国)から2度のダウンを奪う3-0の判定勝ち(100-88、99-89、99-89)を収めた。米興行大手・トップランク社の公式ツイッターが「スナイパーによる射撃訓練」と“怒涛の47連打”を放つ動画を公開すると、ファンから「相手はやられる一方だ」と反響が集まっている。

ホセ・ペドラサ【写真:Getty Images】
ホセ・ペドラサ【写真:Getty Images】

ホセ・ペドラサ、ガード固めた相手を“サンドバッグ”に

 ボクシングの元世界2階級制覇王者ホセ・ペドラサ(プエルトリコ)が、米ラスベガスのスーパーライト級10回戦でミケル・レスピエール(米国)から2度のダウンを奪う3-0の判定勝ち(100-88、99-89、99-89)を収めた。米興行大手・トップランク社の公式ツイッターが「スナイパーによる射撃訓練」と“怒涛の47連打”を放つ動画を公開すると、ファンから「相手はやられる一方だ」と反響が集まっている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 もはやサンドバッグだ。2回残り1分44秒。ロープに相手を追い詰めたペドラサは、亀のようにガードを固めた相手をタコ殴りにした。左右のフック、ボディーで隙間を狙っていく。ガードの上からのパンチや軽いジャブなども含めると、動画内の20秒間で47連打。KOはできなかったが、滅多打ちでダウンを2度奪う完勝だった。

 トップランク社は「スナイパーによる射撃訓練 ホセ・ペドラサは早いラウンドからビシバシ決めている」と動画を公開。コメント欄には「相手はやられる一方だな」「すげえ!」「なんのために相手の選手はグラブをはめているの?」「この戦いは止めるべきだったよ」「ペドラサがただただ輝いて見えるだけだね」「もしレスピエールが反撃しようものなら、ペドラサはボディーを決めるはずだ」と反響が集まっている。

 31歳のペドラサはIBFスーパーフェザー級、WBOライト級で世界2階級制覇。昨年9月に敗れて以来の再起戦だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集