[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソンがリング登場 ムキムキ最強ボディーに米脚光「タイソンがシャツを脱いだ」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)が53歳でエキシビジョンマッチ出場の可能性が取り沙汰されているが、23日(日本時間24日)にはプロレスのリングに登場。ムッキムキに仕上がった“最強ボディー”を披露。米メディアが脚光を浴びせている。

マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

AEWのリングにゲストで登場、53歳とは思えぬ見事な上半身披露

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)が53歳でエキシビジョンマッチ出場の可能性が取り沙汰されているが、23日(日本時間24日)にはプロレスのリングに登場。ムッキムキに仕上がった“最強ボディー”を披露。米メディアが脚光を浴びせている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 タイソンが登場したのは、米国のプロレス団体「AEW」のリングだった。往年のスーパースター、ジェイク・ロバーツにつかつかと歩みよると、おもむろに黒いTシャツを脱ぎ、相手を威嚇し始めた。そのボディーは53歳とは思えない見事なものだった。パンプアップされた胸筋は盛り上がり、腹筋は割れている。

 このシーンに注目しているのは米紙「USAトゥデー」のスポーツ専門サイト「フォー・ザ・ウィン」だ。「マイク・タイソンがAEWのイベント『Double or Nothing』で、シャツを脱いだ」などと題して報じている。

 タイソンはゲストとして同イベントに参加。リングで戦ったわけではないが、その挙動に熱い視線が送られていた。

「タイソンはリングサイドに座って、メインイベントであるコーディ・ローデス対ランス・ホイットの試合を、チャンピオンベルトを持って観戦していた。当初は試合を観戦するだけの為にそこにいたのだが、他のリングサイドにいたジェイク・ロバーツやアーン・アンダーソンがリングに姿を現したときに、タイソンも姿を現した」

 記事ではこう伝えている。さらにかつて日本のリングに上がったこともあるレジェンド・ロバーツが姿を現すとタイソンがリングに上がり乱入を阻止。「シャツを脱いで、ロバーツを威嚇したのだ」と伝えている。

 一挙手一投足が注目を集めるタイソン。ボクシングのリングに上がり、伝説の強打を披露してくれる瞬間が楽しみだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集