[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥との対戦を諦めない ナバレッテ陣営熱望「我々はイノウエと戦いたい」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)とWBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の3団体統一戦は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となった。新型コロナ終息後の日程に注目が集まる中、WBO世界スーパーバンタム級王者エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)のプロモーターが井上のスーパーバンタム昇格を熱望。「モンスターを自称するならナバレッテと戦え」とビッグマッチ実現に挑戦状を送っている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

井上尚弥(左)とエマヌエル・ナバレッテ【写真:Getty Images】
井上尚弥(左)とエマヌエル・ナバレッテ【写真:Getty Images】

ナバレッテ陣営も井上に熱いラブコール「彼が望めば、だ」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)とWBO同級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の3団体統一戦は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となった。新型コロナ終息後の日程に注目が集まる中、WBO世界スーパーバンタム級王者エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)のプロモーターが井上のスーパーバンタム級への転級を熱望。「モンスターを自称するならナバレッテと戦え」とビッグマッチ実現に挑戦状を送っている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 ナバレッテのみならず、悪童ルイス・ネリらメキシカンボクサーを擁する「サンフェル・プロモーションズ」でプロモーターを務めるフェルナンド・ベルトラン氏も新たにモンスターに挑戦状を突きつけた。

「ナバレッテは彼の階級でビッグファイトを求めているんだ。現時点で階級を総ナメにしている」

 2月22日にジェオ・サンティスマ(フィリピン)に11回2分20秒KO勝ちし、王座奪取から1年2か月で5度防衛のナバレッテ。ハイペースで防衛を重ねるスーパーバンタム級王者について、ベルトラン社長はこう語った。

 そして、「我々はイノウエと是非戦いたい。彼が望めば、だ。彼がモンスターだと自称するのなら、ナバレッテと戦うべきだ。今や時間の問題だ」と熱望し、さらに「相手が望むならば、130ポンド(スーパーフェザー級)までのどの相手に対しても私はナバレッテを送り込む」と続け、2階級上までなら誰とでも対峙させると豪語している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集