[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 137キロの凶器!? ダルビッシュ、腰砕けの“鋭利すぎる”スライダーに米脚光

137キロの凶器!? ダルビッシュ、腰砕けの“鋭利すぎる”スライダーに米脚光

米大リーグのプレーオフ地区シリーズで、ドジャースは3勝0敗でダイヤモンドバックスを下し、優勝決定シリーズ進出を決めた。破竹の3連勝で世界一へ一歩前進したが、突破を決めた第3戦で登板したダルビッシュ有投手が投じたスライダーが反響。MLBの動画紹介サイト「Cut4」が「ピッチ・オブ・ザ・ナイト」に選出し、公式ツイッターで紹介するなど、称賛が沸き起こっている。

地区シリーズ第3戦、“137キロスライダー”で主砲斬り…驚異の軌道が話題に

 米大リーグのプレーオフ地区シリーズで、ドジャースは3勝0敗でダイヤモンドバックスを下し、優勝決定シリーズ進出を決めた。破竹の3連勝で世界一へ一歩前進したが、突破を決めた第3戦で登板したダルビッシュ有投手が投じたスライダーが反響。MLBの動画紹介サイト「Cut4」が「ピッチ・オブ・ザ・ナイト」に選出し、公式ツイッターで紹介するなど、称賛が沸き起こっている。

 これぞ、ダルビッシュの真骨頂だ。2連勝で迎えた9日(日本時間10日)の第3戦。全米の目をクギ付けにしたのが、4回1死だった。今季、35本塁打、120打点をマークしている右の主砲、ゴールドシュミットを対峙。150キロ超の速球で追い込み、迎えた4球目、思い切って腕を投げて投じたのは、スライダーだった。

 ストライクゾーンをめがけるような軌道を描いた白球は、打者が手を出しにいった瞬間、ベース手前で急激に“スライド”。外角低めのボールになる絵に描いたようなコースへ逃げた。球速は85マイル(約137キロ)。あまりに急激な変化にゴールドシュミットは腰砕けになったかのように強振できず、バットは力なく空を切った。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー