[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

今季残り全試合欠場表明のフェデラー、来季完全復活は? 識者の意見割れる

テニスの男子シングルス世界ランク3位、ロジャー・フェデラー(スイス)が持病の左膝の故障で8月に開催されるリオデジャネイロ五輪や全米オープンなど2016年度の全日程を欠場することを表明した。苦渋の決断を下したグランドスラム優勝17回の名手は35歳となる来季、完全復活できるのだろうか。

20160727_federer

今後は左膝のリハビリに専念するフェデラー、来季完全復活なるか

 テニスの男子シングルス世界ランク3位、ロジャー・フェデラー(スイス)が持病の左膝の故障で8月に開催されるリオデジャネイロ五輪や全米オープンなど2016年度の全日程を欠場することを表明した。苦渋の決断を下したグランドスラム優勝17回の名手は35歳となる来季、完全復活できるのだろうか。

「親愛なるファンへ。私はリオでのオリンピックの大会にスイスを代表して出場できないこと、そして、今季残り日程を回避するということを表明することに最大の落胆を感じている。主治医とチームに相談して、全ての選択肢を検討した。今年序盤に手術を受けた膝のリハビリ期間を延長する必要があった」

 フェデラーは自身のフェイスブックで苦渋の決断についてこうつづった。全豪オープン後の今年2月に左膝内視鏡手術を実施。全仏オープンは腰痛のために欠場し、四大大会連続出場記録は65回でストップした。その後、ウィンブルドンで復調ぶりを披露するも、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)に敗れた準決勝で左膝を痛めてしまった。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNではフェデラーの来季について、識者に対するアンケート企画を実施。元女子シングルス世界3位のパム・シュライバー解説員は復調に太鼓判を押している。「2、3の大会は必要になるけど、数か月後に彼は本当にハイレベルに戻ると思う。最高のテニスを見せていた今年のレベルにね」と語っている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集