[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁「勝ちが欲しかった」と後半戦初勝利に安堵 「2/2」3Pにも手応え「練習通り」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは26日(日本時間27日)、本拠地でネッツと対戦。西海岸へのロード4連戦前最後のホームゲームで110-106で勝利。連敗を3で止め、オールスター明け初勝利を飾った。怪我からの復帰以降、9試合連続スタメン出場となった八村塁は26分59秒のプレー時間で、17得点、4リバウンドを記録した。

17得点を記録した八村塁【写真:Getty Images】
17得点を記録した八村塁【写真:Getty Images】

17得点、4リバウンドでPO争うネッツ戦勝利に貢献

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは26日(日本時間27日)、本拠地でネッツと対戦。西海岸へのロード4連戦前最後のホームゲームで110-106で勝利。連敗を3で止め、オールスター明け初勝利を飾った。怪我からの復帰以降、9試合連続スタメン出場となった八村塁は26分59秒のプレー時間で、17得点、4リバウンドを記録した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 プロ―オフを争う、東カンファレンス7位のネッツから大きな勝利だ。接戦をものにして、球宴明け4試合目で初白星。「どうしても欲しい勝ちだった。勝てて良かった」と胸をなで下ろした。

 最大18点のリードを奪いながらも、第3クオーター(Q)に逆転を許す展開。八村もパスミスでターンオーバーを犯すシーンもあり、「出だしがダメで、追いつかれてああなってしまった」。それでも第4Qに再び追い上げ、シーソーゲームを制した。ディフェンスが良かったのでこういう結果になったのかなと」と汗をぬぐった。

 八村は序盤から3ポイントが好調。第1Qで2本連続で決めるなど、この日は成功率100%。復帰後も4試合で15本中7本を成功させている。「自信をもって練習してきているので、ああいう風にうてる。練習通りの動きだったので、いい感じで打てました。どのタイミングで打つというのも、フィルム見て色々とやってきたので、そういうのも入ってきている」と手応えを口にする。

 ここから8日間でロード4連戦。「頑張ります。毎日強いチームと戦う。ディフェンスが勝利のカギになる」とプレーオフ争いへ食らいついていく。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集