[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロン、ド迫力ワンハンドダンクが40万再生 米ファン驚愕「止められる奴はいない」

米プロバスケットボール(NBA)のレブロン・ジェームズが12日(日本時間13日)のナゲッツ戦で32得点、12リバウンド、14アシストのトリプルダブルを達成。レイカーズ加入後では通算20度目で、チーム史上4人目の快記録。特に注目を集めているのは第3クオーター(Q)で決めたド迫力のワンハンドダンクだ。相手のマークをものともしないモンスター級のダンクをチームが動画付きで公開。公開から2時間で40万回以上再生されるなど、大反響を呼んでいる。

トリプルダブルを達成を達成したレイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
トリプルダブルを達成を達成したレイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

レイカーズ加入後20度目のトリプルダブルを達成

 米プロバスケットボール(NBA)のレブロン・ジェームズが12日(日本時間13日)のナゲッツ戦で32得点、12リバウンド、14アシストのトリプルダブルを達成。レイカーズ加入後では通算20度目で、チーム史上4人目の快記録。特に注目を集めているのは第3クオーター(Q)で決めたド迫力のワンハンドダンクだ。相手のマークをものともしないモンスター級のダンクをチームが動画付きで公開。公開から2時間で40万回以上再生されるなど、大反響を呼んでいる。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 まさに豪快の一言だ。第3Qの残り10分38秒。左手前から切り込んだレブロンはナゲッツのトーリー・クレイグの体を張ったマークをものともせず、逆に押し返すとそのまま跳び上がり右手一本で豪快にリムを揺らした。

“キング”の面目躍如ともいうべきド迫力ダンク。レイカーズは公式インスタグラムで「注目していただいても良いですか」とキャプションをつけて動画を公開。すると瞬く間に再生回数が増加し、2時間で40万回を超えている。

 そして返信欄にはファンからの驚きのコメントが続々と集まっている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集