[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラーがギプス姿の少女に 激闘前の“王者の振る舞い”に称賛「なんて美しい」

テニスの4大大会、全豪オープンは28日、男子シングルス準々決勝でロジャー・フェデラー(スイス)が6-3、2-6、2-6、7-6、6-3のフルセットの末に、世界ランク100位のテニズ・サングレン(米国)を撃破。2年ぶり15度目の4強入りを決めた。3時間半超の死闘を制したフェデラーだが、試合前にはファンの少女のギプスにサインする心温まるシーンが。実際の動画をATPツアーが公式インスタグラムで公開。ファンからは称賛の反響が続々と寄せられている。

4強入りを決めたロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
4強入りを決めたロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

4強入り決める前の少女との交流シーンが話題に

 テニスの4大大会、全豪オープンは28日、男子シングルス準々決勝でロジャー・フェデラー(スイス)が6-3、2-6、2-6、7-6、6-3のフルセットの末に、世界ランク100位のテニズ・サングレン(米国)を撃破。2年ぶり15度目の4強入りを決めた。3時間半超の死闘を制したフェデラーだが、試合前にはファンの少女のギプスにサインする心温まるシーンが。実際の動画をATPツアーが公式インスタグラムで公開。ファンからは称賛の反響が続々と寄せられている。

【PR】川口能活のDAZN(ダゾーン)観戦術 JリーグのGKに期待する「内面の強さ」は映像でわかる

 サングレンに7度もマッチポイントを握られながらも、貫録を見せつけたフェデラー。コート上では鬼の勝負強さを見せつけた王者だが、試合前にはファンに優しく接していた。

 試合前の通路。車いすに腰かけた少女の左足はギプスで固定されている。通りかかったフェデラーはペンを取り出すと、しゃがみ込むようにして、丁寧にギプスにサインを書き込んだのだ。

 ATPツアーは「全てにおいて素晴らしい、ロジャー・フェデラー」と記して動画付きで公開。フェデラーの振る舞いにファンからは反響の声が上がっている。

「どんなことにおいても史上最高だね」「レジェンドである理由」「なんて美しい瞬間なんだ」「ザ・ベストキング」「あなたは最高だ」「これがロジャーという男だ」「彼は超優しい心の持ち主だ」などと称賛が相次いでいた。

 この少女にはラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)らもサインを記していたという。一流選手は振る舞いも一流。衰え知らずの名手が、ファンの声援にも後押しされて21度目の4大大会制覇へ向かう。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集