[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁復帰間近のウィザーズ、延長戦でヒートに敗戦 最大21点差逆転も連勝ならず

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは22日(日本時間23日)、敵地でヒートに129-134で敗戦。連勝はならず29敗目(14勝)を喫した。現在東カンファレンス2位につけ、今季ホームでは1敗しかしていない相手に序盤リードを許すも、後半に逆転した。しかし延長戦の末に力尽きた。鼠径部打撲で離脱中の八村塁は18戦連続欠場したが、午前中のシュートアラウンドの全メニューをこなし、練習復帰にもゴーサインが出るなど、確実に復帰へ近づいている様子が見られた。

4本の3Pなど24得点をあげたウィザーズのデイビズ・ベルターンズ【写真:Getty Images】
4本の3Pなど24得点をあげたウィザーズのデイビズ・ベルターンズ【写真:Getty Images】

八村は全体練習に合流

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは22日(日本時間23日)、敵地でヒートに129-134で敗戦。連勝はならず29敗目(14勝)を喫した。現在東カンファレンス2位につけ、今季ホームでは1敗しかしていない相手に序盤リードを許すも、後半に逆転した。しかし延長戦の末に力尽きた。鼠径部打撲で離脱中の八村塁は18戦連続欠場したが、午前中のシュートアラウンドの全メニューをこなし、練習復帰にもゴーサインが出るなど、確実に復帰へ近づいている様子が見られた。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ロード4連戦の初戦をマイアミで迎えたウィザーズ。前回対戦では、ベンチメンバーが大爆発して123-105の番狂わせを演じた。2連勝を狙うウィザーズのスコット・ブルックスHCは、20日のピストンズ戦と同じスタメンをチョイス。ヒートは負傷から復帰したジミー・バトラーがスタメンに名を連ねた。

 お互いにスロースタートとなった第1クォーター(Q)。ウィザーズは、ブラッドリー・ビールを中心に3Pを7本放つもことごとくリングに嫌われる。一方のヒートもターンオーバーを犯し、なかなかリズムに乗れない。その中で先に試合を動かしたのはヒートだった。ダンカン・ロビンソンが3Pを沈めると、ルーキーのケンドリック・ナンが躍動。10点を決める活躍でヒートにリードをもたらした。

 第2Qに入ると、ゴラン・ドラギッチが会場を沸かせる。ドライブから、持ち前の巧みなシュートフェイクでウィザーズディフェンスを翻弄。ファウルを誘いフリースローを得て、得点につなげた。この日のウィザーズは3Pが不発で、前半に22本放ちながらも4本しか成功せず。50-69とリードを19点に広げられて試合を折り返した。

 しかし後半に入ると流れは一転。ウィザーズが第3Qから怒涛の追い上げ開始。ヒートが6点に留まる間に26点を沈め、逆転に成功。ヒートも何とか持ち直し、ルーキーのタイラー・ヘロが連続で3Pを沈めて再びリードを奪い、試合は最終Qへ突入。最大21点差をつけられながらも、終盤に逆転。しかしヒートも意地をみせ、118-118でオーバータイム(延長戦)に突入した。

 延長戦ではヒートが得点を重ね、反撃及ばずウィザーズは敗れた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集