[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • コラム
  • なぜ、テニス選手はラケットを壊すのか 現役選手が明かすコート上の「孤独」

なぜ、テニス選手はラケットを壊すのか 現役選手が明かすコート上の「孤独」

男子テニスの世界ランキング9位・錦織圭(日清食品)は5日、4回戦で同37位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に3-1で逆転勝ち。右手首、肩、腰など故障を抱え、苦しみながら勝ち上がっているが、今大会注目されたのが、3日の同67位・鄭現(韓国)。格下に苦戦を強いられて、第4セットにラケットをコートに叩きつけて破壊。観衆からブーイングを浴びた。

錦織もバキッ…トップ選手に頻発するラケット破壊の理由、「見えない敵」とは

 男子テニスの世界ランキング9位・錦織圭(日清食品)は5日、4回戦で同37位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)に3-1で逆転勝ち。右手首、肩、腰など故障を抱え、苦しみながら勝ち上がっているが、今大会注目されたのが、3日の同67位・鄭現(韓国)。格下に苦戦を強いられて、第4セットにラケットをコートに叩きつけて破壊。観衆からブーイングを浴びた。

 普段、温厚な錦織は2月のリオデジャネイロ・オープンでもラケットを破壊しており、海外でも大きな話題となっていた。しかし、ラケット破壊は日本人に限ったことではない。世界ランク1位のアンディ・マレー(英国)らトップランカーの試合でも頻発している。

 いったい、なぜ、ラケット破壊は起こるのだろうか。

「ラケット破壊は絶対にしてはいけない行為です。プロ選手としては子供たちの手本でなければいけない、というものがあります。大事な商売道具は大切にしなければいけません。選手も当然、それをわかっていますが、ツアーではラケット破壊のシーンは頻繁に起きています」

 こう語ったのは、プロテニス選手の綿貫敬介だ。

 日本のトップに君臨する錦織は幼少時代、テニスのみならず、サッカーもやってきたという。ラケット破壊の原因について、綿貫は「個人競技ゆえ」と分析する。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
全国高体連公式 インターハイ応援サイト「インハイ.tv」
SportyLife スポーティーライフ - 食とスポーツをつなぐ情報誌
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー