[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

五輪銅メダル&世界女王の先へ 坂本花織、新たな振付師と目指す「今までと違う」姿

新たな振付師との挑戦から得る刺激

 もっとも、疲れてくると「乱暴になっちゃうので、手を振り回して踊っているみたいに見えちゃう」と笑うが、表現の部分での進化を目指す姿勢は、今季から振付師を変更したことにも表れている。

 ジャパンオープンでも披露されるフリーの『Elastic Heart』の振り付けを担当したのは、カナダ出身のマリー=フランス・デュブレイユ氏。「私のできる技で一番よく見えるものを見つけ出していって、一緒に『これどう?』『あれどう?』みたいな感じで、作り出していく感じが今までと違う」と、坂本は新たな挑戦に刺激を受けながら試行錯誤を続けているようだ。

「呼吸を意識してやらないとずっと止めたままになっちゃう癖もあるし、止めたままだとやっぱり動きがぎこちなくなったりとか、魅せられるところで魅せられなくなってしまうので、そこを気をつけてやっていきたいなと思っています」

 今季初戦となった9月のロンバルディア杯(イタリア)は2位。自身のことを「いつもスロースターターなので」と笑いながら語る坂本だが、新たな挑戦に踏み出したなかで「最初はやっぱり『うーん』って思う人もいると思うんですけど、後々シーズンを通して、試合を重ねていくごとにだんだん良くなってるねとか、同じ振り付けでもやっぱり出来が変わってくると、見方も変わってくると思うので、そういう変化も一つの楽しみとして見てほしいなと思っています」と、試合を重ねながら完成度を高めていくことへの意欲を示した。

 10月8日に行われるジャパンオープンの会場は、さいたまスーパーアリーナ。来年3月に開催される世界選手権と同じ舞台で、坂本は世界女王としてさらに進化した姿を見せるのか。「予行練習みたいになればいいな」という坂本の言葉に、“連覇”への静かな闘志が垣間見えた。

【大会概要】
◆大会名
木下グループカップ フィギュアスケート Japan Open 2022 3地域対抗戦
◆開催日時
10月8日(土)開場11:30、試合開始12:30
◆会場
さいたまスーパーアリーナ
◆テレビ放送
10月8日(土)16:00~18:00 テレビ東京系列6局ネットで放送
◆出場予定選手
[日本]
坂本花織、紀平梨花、宇野昌磨、三浦佳生
[北米]
マライア・ベル、ブレイディ・テネル、ジェイソン・ブラウン、イリア・マリニン
[欧州]
ルナ・ヘンドリックス、エカテリーナ・クラコワ、ミハル・ブレジナ、ダニエル・グラスル
[ゲスト]
マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー

【チケット情報】
◆料金(全席指定・税込)
・Premium席(プレミアム席):23,000円
・SS席:21,000円
・S席:15,000円(先行期間中:14,000円)
・S-300席:13,000円(先行期間中:12,000円)
・A席:9,000円(先行期間中:8,000円)
・B席:7,000円(先行期間中:6,000円)
◆プレイガイド
・チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/Japanopen2022/
・e+(イープラス)
https://eplus.jp/japanopen/
・ローソンチケット
https://l-tike.com/sports/jo2022/
・キョードー東京
0570-550-799(平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00)

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集