[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

19歳を変えた強豪ドイツの武者修行 卓球界新星・横谷晟が日本代表に与える「ガッツ」【世界卓球】

世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が30日に中国・成都で開幕する。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、4年ぶりの開催となる世界最強国決定戦。男女別に行われ、日本は男子4人、女子5人が代表に名を連ねた。「THE ANSWER」では開幕4日前から当日まで連載を実施。日本代表全選手の想いを伝え、大会を盛り上げる。

20歳の新星・横谷晟は初めて世界卓球に出場する【写真:アフロ】
20歳の新星・横谷晟は初めて世界卓球に出場する【写真:アフロ】

「世界卓球・日本代表連載」、開幕まであと2日―第5回は横谷晟

 世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)が30日に中国・成都で開幕する。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、4年ぶりの開催となる世界最強国決定戦。男女別に行われ、日本は男子4人、女子5人が代表に名を連ねた。「THE ANSWER」では開幕4日前から当日まで連載を実施。日本代表全選手の想いを伝え、大会を盛り上げる。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 28日の第5回は横谷晟(じょう・愛知工業大)が登場。初めて世界卓球への切符を掴みとった20歳の新星は、昨年からドイツで武者修行。技術も、意識も、顔つきも変わり、日本男子2大会ぶりのメダル獲得へガッツ溢れるプレーを誓った。(文=THE ANSWER編集部・浜田 洋平、協力=テレビ東京)

 ◇ ◇ ◇

 初代表の横谷はいつでも行く。対戦国とシングルス5試合(3勝先取で白星)で勝敗を争い、各対戦3人が出場。うち2人は2試合ずつ行う。東京五輪男子団体銅メダルメンバーの丹羽孝希がインフルエンザで出場を辞退し、4人となった日本代表。緊張、怖さのどちらが大きいのか。20歳に迷いはなかった。

「もちろん、知らない世界なので楽しみですね。不安は全然ないです。初めてでわからないことが多いけど、未知だからこそ思い切っていける。どこで使われるかわからないような立場。選ばれたからには万全の準備で行く覚悟はあります」

 世界ランクは231位ながら、勢いを見せる次世代のホープだ。3月の代表選考会では4強入りで世界卓球代表に内定。準決勝は張本智和に敗れたが、3位決定戦では丹羽から勝利を挙げた。

 3歳から卓球を始めた。愛工大名電高3年時はナショナルチームの「候補」止まり。しかし、時を経るごとに才能が開花した。本人も代表入りできた「一番の要因」に挙げるのが、強豪ドイツでの武者修行だ。高校卒業後の昨年夏からブンデスリーガ2部で試合を重ねた。

 この1年が19歳を変えた。

「環境、取り組み方をモデルチェンジしたのがよかったです。練習の仕方、ドイツの考え方を日本に持ち帰った。プレースタイルは変わってないけど、自分の意識は変わったと思います。前は(コートにボールが)入らないと終わりだった。今は入らないなりに、入らなくなる前に、少し工夫を加えられるようメンタル的に落ち着いたと思います」

「もともと人見知りとかないんで」と物怖じしない性格。英会話も習い、「1年間でめちゃめちゃ成長した」とコミュニケーションを取れている。今では周囲に「顔つきが変わった」と言われることもしばしば。大らかな性格が多い外国勢に揉まれ、心身ともに逞しさを増した。

「ドイツの方が良くも悪くも適当ですね。しかも、自分が行ったのはコロナの期間だったので帰れないこともあった。そういう適当なところも吸収して、(自分の)悪いところにも生かして絶対に今に生きていると思います」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集