[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

山下美夢有、迷いを消した新ルーティン メジャー初優勝の裏で全ショットで実践

今週から取り入れた新ルーティン「迷いが消えました」

 救世主はコーチの父だった。普段は仕事があって会場入りできないが、今週はゴールデンウィークを利用して練習日から会場入り。まずは「同期が優勝するのはいいことだけど、焦らず、マイペースでやりなさい」と言われ、技術面でも「ハンドファーストになり過ぎ」「トップで間を取ってリズムを取る」の2点を伝えられたという。そして、山下は本来の力を取り戻した。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

「私自身もやるべきことをやっていこうと決めて、それが(優勝に)つながったと思います」

 その1つが今週から取り入れたルーティンだ。

(1)ボールの後方に立って狙いを定める。
(2)ボール30センチ手前にクラブフェース面を合わせる。
(3)ヘッドを軸にしたまま左に回ってスタンス。

 これを全てのショットで繰り返し、山下は「なかなか決めたところに構えられなかったのですが、これでできるようになりました。迷いが消えました」と振り返った。

 初の国内メジャー制覇で3年シードを獲得。世界ランキングのアップが予想され、20歳にして笹生のように米女子ツアーに挑戦する条件は整ってきた。だが、山下は「足元を固める」べく、出場権を得ている全米女子オープンにもエントリーせず、国内ツアーに出場し続けるという。

「その先のことはまだ考えていませんが、今季の目標は複数回優勝なので、そこを目指していきたいです」

 勝臣さんも「かなりの努力家」と認める20歳は、マイペースを忘れずにこのまま前進していく。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集