[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

練習相手不在の危機 ギリシャの“人情”で凌いだ日本代表選手が安堵「いい人ばかり」

ギリシャ代表にとっても合流は「渡りに船」

 チチパス選手はギリシャのエースです。他の代表チームのシングルスのトッププレーヤーと練習しています。日本とは別組ですし、ダブルスの練習相手で1人足りないということで、相手にとっても渡りに船のようでした。チチパス選手の弟、ペトロス選手とダブルスの練習をしましたが、ギリシャ人の選手はいい人ばかりでした。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 そんな中、錦織選手のパーソナルコーチで今回日本代表の監督を務めるマックス・ミルヌイさんがギリシャ代表との練習の視察にやってきました。

 彼は元ダブルスのトッププレイヤー。コーチングも有り難かった。基本的なことでも、一言一言重みがあります。サーブに関しては褒められました。ビッグサービスよりも、相手を想定した戦術的なサービスやゲーム運びというアドバイスをいただきました。しかも、ミルヌイさん、自分の練習相手のギリシャ代表にもアドバイスをしていました。代表選手がお世話になった恩返しということでしょう。隔離明けで色々な人情を感じました。

 想定外のバタバタが続きましたATPカップですが、今日と明日はついに日本代表チーム練習。そして、明日が開幕です。最後まで集中力を切らさず、全力を尽くしたいと思います。

■松井俊英(まつい・としひで)

 1978年4月19日、千葉県柏市生まれ。42歳。ATPダブルスランキング世界207位。シングルスランキング802位。私立八千代松蔭中学卒業後、カナダ・トロントのノースビュー・ハイツ・セカンダリースクールで単身語学留学を経て、ブリガム・ヤング大ハワイ校卒業。2000年にプロ転向後、06年、10年にデビス杯日本代表に選出。世界46か国以上を転戦し、19年には41歳で現役選手として世界最年長のATPランカーとなった。2年連続でATPカップ日本代表にも選出されるなど実力は健在。オンラインサロンも展開中。
 
公式サイトは、https://104matsui.official.ec/
       https://toshihide-matsui.jp/

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集