[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「素晴らしいスポーツマンシップだ」 ソフト米国カナダ戦の試合後の光景が海外話題

東京五輪のソフトボール世界ランク1位の米国が22日、第2戦(福島・あづま球場)で同3位のカナダに1-0で勝利。開幕2連勝を飾った試合後にカナダ選手と健闘をたたえ合うシーンが「素晴らしいスポーツマンシップ」だと注目を集めている。実際の光景をカナダの記者がSNSに投稿している。

ソフトボールの米国代表とカナダ代表が健闘を称え合う光景に注目が集まっている【写真:Getty Images】
ソフトボールの米国代表とカナダ代表が健闘を称え合う光景に注目が集まっている【写真:Getty Images】

握手せずに手を振り合って健闘たたえ合う姿にカナダ記者が注目

 東京五輪のソフトボール世界ランク1位の米国が22日、第2戦(福島・あづま球場)で同3位のカナダに1-0で勝利。開幕2連勝を飾った試合後にカナダ選手と健闘をたたえ合うシーンが「素晴らしいスポーツマンシップ」だと注目を集めている。実際の光景をカナダの記者がSNSに投稿している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 コロナ禍ならではの光景かもしれない。通常なら試合後、お互いの健闘を称えて握手を交わすのだが、敗れたカナダの選手たちは勝利した米国チームへ向かって笑顔で手を振っている。それに応えるように米国の選手たちも、相手に向かって手を振り返している。

 密にならないように離れて健闘をたたえ合った両チーム。この光景にカナダのスポーツメディア「デイリー・ハイブ・バンクーバー」のロブ・ウィリアムズ記者が注目し、自身のツイッターで「試合後の握手の代わりに、カナダと米国の選手たちが手を振り合っている」と投稿すると、海外のファンからは「素晴らしいスポーツマンシップだ」と反響が集まっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集