[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西岡良仁の記事一覧

  • 「豪華な顔ぶれ」にファン釘付け 錦織ら“日本テニス7戦士”集合写真に反響

    2020.12.06

    日本テニス界のスターがズラリとそろった。5日に行われた「WOWOWテニスフェスティバル2020」に男子の錦織圭(日清食品)、車いすテニスの国枝慎吾(ユニクロ)らが参加。参加者はコート上で撮影した集合写真SNSで公開し、それぞれのファンから「すご 豪華な顔ぶれ」「豪華メンバ~」「素晴らしい写真」との声が上がっている。

  • 西岡良仁の「一種の魔法」だ 粘りのテニスに実況も驚愕「インクレディブルな守備」

    2020.10.20

    男子テニスの世界ランク56位・西岡良仁(ミキハウス)が現地時間19日、「ATP250 ケルン(ドイツ)」のシングルス1回戦で同47位カイル・エドマンド(英国)に6-4、6-0で勝利した。粘りの守備でストレート勝ちした西岡にATP公式中継サイト「テニスTV」が注目。厳しいボールにも食らいついてポイントを奪い、実況も「一種の魔法だ」と驚いたシーンを動画で公開している。

  • 西岡良仁「ぃよおおおおし!」 金星挙げた“絶叫動画”に反響「最後の笑顔良かった」

    2020.09.30

    男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた瞬間は「ぃよおおおおし!」と地面に向かい絶叫。実際の動画を自身のツイッターに公開すると、ファンからは「最後の笑顔良かった」「キレッキレです!」などと反響が寄せられている。

  • 西岡良仁、シードに完勝“番狂わせ”に海外メディア驚愕「完璧な誕生日」「感銘受けた」

    2020.09.29

    男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた25歳に海外メディアも続々と反応。「番狂わせ警報発令」「本当に感銘を受けた」などと注目されている。

  • 西岡良仁が咆哮&ガッツポーズ 全仏OP“金星の瞬間”に海外「喜びが表情に溢れてる」

    2020.09.29

    男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた25歳に大会公式が注目。勝利の瞬間のガッツポーズと笑顔の写真を公開すると、海外ファンから「喜びが表情に溢れている」「番狂わせではないよ」などと反響が寄せられている。

  • “快適マスク”は真夏に必須!? テニス・西岡良仁が紹介「運動しやすく通気性もいい」

    2020.06.02

    男子テニスの西岡良仁(ミキハウス)がツイッターを更新。契約するヨネックスが制作した「スポーツフェイスマスク」でランニングをする様子の動画を「運動しやすく通気性もいい」と公開すると、コメント欄には「なんと!!」と反響が集まっている。

  • 西岡良仁、華麗な勝利の中で “華麗じゃない”プレーが18万再生反響「笑っちゃった」

    2020.02.20

    男子テニスのデルレイビーチ・オープンは19日、シングルス2回戦で世界ランク63位の西岡良仁(ミキハウス)が同269位のノア・ルビン(米国)に6-1、6-2でストレート勝ち。圧勝で準々決勝に駒を進めたが注目を集めているのは、試合中にボールに翻弄され、あたふたしてしまう珍シーンだ。ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開。18万回以上再生されるなど、反響を呼んでいる。

  • 西岡良仁、無念の棄権後に心境記す 全米へ前向き「この1週間僕の全ては出し切れた」

    2019.08.17

    テニスのウェスタン・アンド・サザン・オープンは16日、男子シングルス準々決勝で西岡良仁(ミキハウス)はダビド・ゴファン(ベルギー)との試合前に体調不良により棄権。今大会、錦織圭(日清食品)を破るなど演じた快進撃は、よもやの形で止まってしまった。西岡はツイッターを更新し、点滴を受ける写真をアップ。「試合を楽しみにしてくださった方々本当に申し訳ございません」と謝罪した。

  • 「日本で有名なのはケイとナオミだけ…」 西岡良仁、知名度向上へ「それを変えたい」

    2019.08.16

    テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンの男子シングルス3回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が同38位のアレックス・デミノー(オーストラリア)を7-5、6-4のストレートで破り、マスターズで自身初の8強入りを果たした。2回戦では同5位の錦織圭を破った23歳のレフティー。試合後の記者会見では注目度アップを誓っている。

  • 西岡良仁の快進撃 8強入りの歓喜に海外はジョークで祝福「よくやった、ニシコリ!」

    2019.08.16

    テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンの男子シングルス3回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が同38位のアレックス・デミノー(オーストラリア)を7-5、6-4のストレートで破り、マスターズで自身初の8強入りを果たした。

  • 錦織撃破の衝撃は世界へ 西岡良仁のアップセットにATP脚光「ニシオカが夢を叶える」

    2019.08.15

    テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンの男子シングルス2回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が同5位の錦織圭(日清食品)と初対戦。7-6、6-4のストレートで破り、自身初のトップ10選手撃破を飾った。日本勢同士の対決で起きたアップセットは、海外でも驚きをもって伝えられている。

  • 錦織の「体調の回復を祈ります」 西岡良仁は再戦に意欲示す「また対戦できるように」

    2019.08.15

    テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンの男子シングルス2回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が同5位の錦織圭(日清食品)と初対戦。7-6、6-4のストレートで破り、自身初のトップ10選手撃破を飾った。勝利の瞬間、帽子を脱ぎ捨てる喜び爆発のシーンを、ATPツアーが動画付きで公開。

  • 錦織悔しさ露わ、西岡は感情爆発 対照的な姿に海外反響「我々は彼の名前を忘れない」

    2019.08.15

    テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンの男子シングルス2回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が同5位の錦織圭(日清食品)と初対戦。7-6、6-4のストレートで破り、自身初のトップ10選手撃破を飾った。勝利の瞬間、帽子を脱ぎ捨てる喜び爆発のシーンを、ATPツアーが動画付きで公開。海外ファンも反響を寄せている。

  • 錦織と対戦決定 西岡良仁、“歓喜の土下座”の理由解説「どうしても勝って試合を…」

    2019.08.13

    テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンの男子シングルス1回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が同49位のジョーダン・トンプソン(オーストラリア)に7-5、5-7、6-4のフルセットの末に勝利。2回戦で世界ランク5位の錦織圭(日清食品)との対戦が決まった。

  • 西岡良仁、試合中にキリオスも笑った珍反応は? 海外反響「ニシオカは良い奴だ…」

    2019.08.02

    男子テニスのシティ・オープンは1日、シングルス3回戦で世界ランク77位・西岡良仁(ミキハウス)が同52位ニック・キリオス(オーストラリア)に2-6、5-7で敗れ、8強入りを逃した。健闘及ばずに敗れた西岡だったが、試合中に会場と実況を沸かし、対戦相手のキリオスすらも笑わせる一幕があった。

  • 西岡良仁、粘りに粘って世界18位撃破に歓喜「最後は本当に紙一重でしたが…」

    2019.08.01

    男子テニスのシティ・オープンは31日(日本時間8月1日)、シングルス2回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が第7シードで同18位ダビド・ゴファン(ベルギー)に6-7、6-2、7-6で逆転勝ち。3回戦進出を決めた。格上を破った勝利で会心のガッツポーズを炸裂させたシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開し、拍手を送っていたが、これに西岡本人も反応。

  • 西岡良仁、世界18位フルセット撃破に喜び爆発 海外メディア拍手「勝利手にした!」

    2019.08.01

    男子テニスのシティ・オープンは31日(日本時間8月1日)、シングルス2回戦で世界ランク77位の西岡良仁(ミキハウス)が第7シードで同18位ダビド・ゴファン(ベルギー)に6-7、6-2、7-6で逆転勝ち。3回戦進出を決めた。格上を破った勝利で会心のガッツポーズを炸裂させたシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開し、拍手を送っている。

  • 西岡良仁への敬意を忘れない 激闘後にデルポトロがお辞儀をした理由とは?

    2019.05.31

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は大会5日目の30日、男子シングルス2回戦が行われ、世界ランク72位の西岡良仁(ミキハウス)が同9位のフアン・マルティン・デルポトロ(アルゼンチン)と対戦。3時間46分の死闘を演じたが、7-5、4-6、2-6、7-6(7-5)、2-6で敗れた。注目を集めているのは、試合後のデルポトロのお辞儀だ。ATP公式中継サイト「テニスTV」が実際のシーンを画像で公開。本人も試合後にその理由を明らかにしている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
高木美帆が選んだのは、ワコールのスポーツブラでした
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集