[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西岡良仁、シードに完勝“番狂わせ”に海外メディア驚愕「完璧な誕生日」「感銘受けた」

男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた25歳に海外メディアも続々と反応。「番狂わせ警報発令」「本当に感銘を受けた」などと注目されている。

全仏オープン1回戦を突破した西岡良仁【写真:AP】
全仏オープン1回戦を突破した西岡良仁【写真:AP】

1回戦で第19シードのオジェアリアシムにストレート勝ち

 男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた25歳に海外メディアも続々と反応。「番狂わせ警報発令」「本当に感銘を受けた」などと注目されている。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 格上相手に完勝だ。雨で開始が約2時間遅れた試合。第1セットは先にブレークされながらも逆転し、第2セットも粘りのプレーで奪取した。迎えたマッチポイント、相手のリターンがアウトになると、地面に向かって体を曲げ、左の拳を強く握りしめて叫んだ。会心のストレート勝ち。体を起こすと、弾けんばかりの笑顔を見せた。

 伸び盛りの20歳を相手にアップセットを決めた西岡に、海外メディアも続々と反応した。カナダのスポーツ専門メディア「ザ・スポーツ・ネットワーク」のマーク・マスターズ記者は、「番狂わせ警報発令」と自身のツイッターに記載。また、全米OP公式公式ツイッターは「ヨシの物語。ランキング19位のフェリックス・オジェアリアシムにストレート勝ちの番狂わせ」などと驚きをもって伝えている。

 ポルトガル地元紙「レコード」の記者などを務めるジョゼ・モルガド氏も自身のツイッターで試合結果を伝え、西岡について「本当に感銘を受けた」とつづっている。ATP公式中継サイト「テニスTV」公式ツイッターは「完璧な(少し遅れた)誕生日プレゼント」と、27日に25歳を迎えたばかりの西岡に注目していた。

 西岡は2回戦では世界ランク239位のユーゴ・ガストン(フランス)と対戦する。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集