[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

西岡良仁が咆哮&ガッツポーズ 全仏OP“金星の瞬間”に海外「喜びが表情に溢れてる」

男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた25歳に大会公式が注目。勝利の瞬間のガッツポーズと笑顔の写真を公開すると、海外ファンから「喜びが表情に溢れている」「番狂わせではないよ」などと反響が寄せられている。

全仏オープン1回戦を突破した西岡良仁【写真:AP】
全仏オープン1回戦を突破した西岡良仁【写真:AP】

1回戦で格上オジェアリアシムにストレート勝ち

 男子テニスの世界ランク52位・西岡良仁(ミキハウス)は現地時間28日、4大大会・全仏オープンのシングルス1回戦で同22位フェリックス・オジェアリアシム(カナダ)と対戦。7-5、6-3、6-3で勝利し、2回戦進出を決めた。第19シード相手に金星を挙げた25歳に大会公式が注目。勝利の瞬間のガッツポーズと笑顔の写真を公開すると、海外ファンから「喜びが表情に溢れている」「番狂わせではないよ」などと反響が寄せられている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 喜びが爆発した。西岡は20歳のオジェアリアシムから2セットを先取。第3セットも優位に進め、迎えたマッチポイントだ。相手のリターンがアウトになると、地面に向かって体を曲げ、左の拳を強く握りしめて叫んだ。会心のストレート勝ち。体を起こすと、弾けんばかりの笑顔を見せた。

 歓喜の瞬間の写真を、大会公式ツイッターが公開。文面に「幸せとは……」とつづって投稿したほか、ATP公式ツイッターも文面で「ヨシヒト・ニシオカにとって大きな勝利」などと記して注目していた。

 投稿に対し、海外ファンからは「恐ろしい選手だ!」「喜びが表情に溢れている」「素晴らしい勝利、おめでとう!」「ヨシがこんな勝ち方をしてくれてうれしい」「ニシオカが堅実だった。番狂わせではまったくないよ」「最後まで素晴らしい戦いだった」「偉大な勝利だ!」などとコメントが寄せられていた。

 27日に25歳の誕生日を迎えたばかりの西岡。2回戦では世界ランク239位のユーゴ・ガストン(フランス)と対戦する。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集