[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本に何度も何度も恋に落ちた」 米メディアが「世界2番目に応援される国」と絶賛

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の決勝トーナメント進出を果たした日本は20日の準々決勝で南アフリカと激突する。1次リーグA組で強豪を倒し、首位突破を果たしたホスト国に対して、海外メディアは「我々は日本に何度も何度も恋に落ちた」と称賛。観衆の心を鷲掴みにする勇敢な戦いは高く評価されている。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

ラグビー日本代表【写真:Getty Images】
ラグビー日本代表【写真:Getty Images】

日本の戦いぶりを粋な表現で絶賛「我々は日本に何度も何度も恋に落ちた」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の決勝トーナメント進出を果たした日本は20日の準々決勝で南アフリカと激突する。1次リーグA組で強豪を倒し、首位突破を果たしたホスト国に対して、海外メディアは「我々は日本に何度も何度も恋に落ちた」と称賛。観衆の心を鷲掴みにする勇敢な戦いは高く評価されている。米スポーツ専門局「ESPN」が報じている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 日本ラグビー史上初の高みにたどり着いた「ブレイブ・ブロッサムズ」。アイルランド、スコットランドという「ティア1」の強豪を感動的な試合で倒してきたチームは、日本人のみならず、世界の心を掴んで離さなかった。米大手放送局の「ESPN」は粋な表現で最大級の絶賛を展開している。

「この2、3週間で我々は日本に何度も何度も恋に落ちた。彼らは2015年にもW杯開幕週に南アフリカをKOするという奇跡の一戦で我々の心を勝ち取った。だが、今や彼らの思わず目を奪われるラグビーと生来の無私無欲ぶりで、彼らはどの国の人々にとっても2番目に応援することになったのだ」

 記事ではこのように称賛し、世界のラグビーファンにとっては母国代表の次に応援したくなるチームになったと評価した。とりわけ、大きなインパクトを残したのは横浜決戦だった。13日に28-21のスコットランドを倒した横浜国際総合競技場はラグビー史上最高の空気感だったという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集