[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ベルギー戦で奇跡予感させたMFは国内復帰、主将は代表引退 前回ロシアW杯日本代表の今

カタール・ワールドカップ(W杯)で7大会連続7回目の出場となるサッカー日本代表。4年前のロシアW杯の興奮と悔しさを覚えている人も多いだろう。2度の監督交代、名将の緊急登板、物議醸したグループリーグ(GL)突破劇、金星寸前での大逆転負けなど、ドラマチックな展開の連続だった大会だった。その中から大会前の“序列”を覆して攻撃陣を牽引した技巧派MFと、W杯史に残る大胆采配をピッチで遂行した主将。サムライブルーから離れた2人に迫った。

2018年ロシア大会グループリーグ・コロンビア戦の日本代表先発イレブン【写真:Getty Images】
2018年ロシア大会グループリーグ・コロンビア戦の日本代表先発イレブン【写真:Getty Images】

【大会別日本代表の今】3度目の決勝T進出果たすも、強豪ベルギーに逆転負けで敗退

 カタール・ワールドカップ(W杯)で7大会連続7回目の出場となるサッカー日本代表。4年前のロシアW杯の興奮と悔しさを覚えている人も多いだろう。2度の監督交代、名将の緊急登板、物議醸したグループリーグ(GL)突破劇、金星寸前での大逆転負けなど、ドラマチックな展開の連続だった大会だった。その中から大会前の“序列”を覆して攻撃陣を牽引した技巧派MFと、W杯史に残る大胆采配をピッチで遂行した主将。サムライブルーから離れた2人に迫った。

 2014年ブラジルW杯の惨敗を受けて就任したのがメキシコ人のハビエル・アギーレ監督。しかし、スペインで監督を務めていた時代の八百長疑惑が浮上し、2015年2月に日本協会から契約を解除された。後任のバヒド・ハリルホジッチ監督はアジア予選を勝ち抜いて本大会出場権を獲得したが、選手とのコミュニケーション問題から本大会2か月前に解任された。

 急遽、監督に就任したのが当時日本協会技術委員長を務めていた西野朗氏。1998年アトランタ五輪での「マイアミの奇跡」やガンバ大阪でアジアチャンピオンズリーグ制覇の実績を持つJリーグ歴代1位の270勝の名将は、大きなサプライズを演出することなく、23人のW杯メンバーを選出した。

 その中で輝きを放ったのがMF乾貴士だった。スペイン1部リーガエスパニョーラのエイバルで活躍した30歳の技巧派は、GL2戦目のセネガル戦でゴールを奪い、決勝トーナメント1回戦のベルギー戦でもチーム2点目を決めて、日本中に奇跡を予感させた。最後は試合終了寸前のベルギーの高速カウンターで逆転負けを喫したが、チームと乾自身の評価を大きく上げた。

 W杯後はベティス→アラベス→エイバルと渡り歩き、2021年8月、10年ぶりにセレッソ大阪に復帰。しかし、2022年4月に「チーム規律・秩序を乱す行動」をとったことで謹慎処分を受け、6月に契約解除。1か月後に清水エスパルスに加入している。

 ベルギー戦の激闘と並んで大きな注目を集めたのが、GL3戦目のポーランド戦の戦略。1点リードされている状況にもかかわらず、他会場の結果次第でGLを勝ち抜けられる展開になったことで、西野監督は攻めずに10分以上もボール回しをして時間稼ぎをすることを選択した。この指示を聞いたのが後半37分から途中出場した主将のMF長谷部誠。選手たちが確認を求める中、「(0-1の)このままでいく、イエローカードを受けない」という意思統一を図った。

 会場内は激しいブーイング。難しい役回りとなった長谷部だったが、結果的に日本はGLをフェアプレーポイントの差で突破した。大会終了後に自身のインスタグラムで“代表引退”を表明。所属のフランクフルトでの活動に専念している。今大会の前にはチームの日本ツアーで来日し、カタールで決戦に挑む森保ジャパンに対してエールも送っていた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集