[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 宇野は「スーパー」、羽生は「すでに伝説」 日本最強Wエースにもう海外大注目

宇野は「スーパー」、羽生は「すでに伝説」 日本最強Wエースにもう海外大注目

フィギュアスケートの国際大会、ロンバルディア杯(イタリア・ベルガモ)が開幕。いよいよ本格的なシーズン到来を迎えたが、日本にとって大注目は男子シングルの羽生結弦(ANA)だ。平昌五輪で男子史上66年ぶりの連覇という大偉業に挑む22歳について、イタリアメディアは「ユヅル・ハニュウはすでに伝説」と称賛している。

ロンバルディア杯で躍進の宇野に伊メディア脚光「五輪&世界王者と激しい争い」

 フィギュアスケートの国際大会、ロンバルディア杯(イタリア・ベルガモ)が開幕。いよいよ本格的なシーズン到来を迎えたが、日本にとって大注目は男子シングルの羽生結弦(ANA)だ。平昌五輪で男子史上66年ぶりの連覇という大偉業に挑む22歳について、イタリアメディアは「ユヅル・ハニュウはすでに伝説」と称賛している。

 16日まで行われたロンバルディア杯。女子は樋口新葉(日本橋女学館高)が自己ベストの合計217.63点で2位。男子は昨季、世界選手権銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が世界歴代2位の合計319.84点をマークし、大会2連覇を果たした。

 イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」ではショートプログラム(SP)で自己ベストを記録した際、宇野のパフォーマンスについて、こう言及していた。

「スーパーなウノ。4回転フリップを跳んだ初のアスリートだ。五輪王者、そして、世界チャンピオンと激しい争いをしている」。こうつづられ、飛び出したのは、日本のエースだ。「ユヅル・ハニュウはすでに伝説の選手なのだ」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー