[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2019】日本の「具くん」 交代時の“無念の男泣き”に感動の反響「君こそが最高の侍!」

12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は10月のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りに貢献した具智元の涙だ。1次リーグ最終戦スコットランド戦で負傷交代した際に男泣きしたシーンを大会が動画付きで公開し、大きな感動をもたらした。

ラグビー日本代表の具智元【写真:荒川祐史】
ラグビー日本代表の具智元【写真:荒川祐史】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―ラグビーW杯で負傷交代で見せた涙

 12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2019」。今回は10月のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で8強入りに貢献した具智元の涙だ。1次リーグ最終戦スコットランド戦で負傷交代した際に男泣きしたシーンを大会が動画付きで公開し、大きな感動をもたらした。

【PR】トップリーグは「DAZN」で見られる! リーチ、稲垣、姫野ら、W杯戦士もズラリ… 今なら初月無料キャンペーン実施中!

 この男の涙を忘れない。悔しさを抑えることができなかった。前半21分、具智元は相手との接触で脇腹を痛めた。苦悶の表情を浮かべる25歳。すぐにリザーブ選手が準備を進めるが、具智元は再び、プレーに戻ろうとした。なんとしても戦い抜く――。そんな執念が浮かんでいたが、ベンチの判断で交代。チームに思いを託し、ピッチを去る、その時だった。

 リザーブの面々に労われ、頭を叩かれた具智元の表情はくしゃくしゃになり、汗とともに目に涙が浮かぶ。歴史的一戦に先発しながら、7-7という状況、開始21分という序盤で……。この試合にかける気持ちが表れたシーン。中継映像でもわずかに映っていた場面を大会公式ツイッターが動画付きで伝えると、大きな反響を呼ぶことになった。

「この場面で泣いてしまった」「魂がみんなに伝わってます!」「君こそが最高の侍!!」「この試合にかける気持ちが伝わったよ、マジで泣いた」「この表情にグッとくるもんあるな」「日本の為にありがとう」などとファンから反響が続々。結果的に無念の思いを託されたチームは28-21で勝利し、史上初の8強という快挙に達成した。

 17年から代表に加入した韓国出身の25歳。元韓国代表の具東春さんを父に持ち、中学時代に来日。日本文理大付属高、拓大と日本で実力を磨いた。17年11月に日本代表初キャップ。2つの祖国を背負い、赤と白のジャージをまとって日本のために泥にまみれた。一夜明けの会見でも同僚の口から「具くん」の名前が数々挙がり、信頼ぶりが伺えた。

 31人中15人が外国籍というチームにおいて「日本のために」の思いで一致したのは具智元も一緒。12月に行われたパレードでも日本のファンから大きな声援を浴びた。盛り上がったW杯で、この男の奮闘は多くの人の脳裏に刻まれた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集