[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

衝撃のV10ワイルダー、試合前の“戦隊風ド派手コス”に米騒然「ラスボスっぽいな」

ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチは23日(日本時間24日)、米ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで行われ、王者デオンテイ・ワイルダー(米国)が同級3位ルイス・オルティス(キューバ)を7回KOで破り、10度目の防衛を達成。右ストレート一撃で倒す衝撃的KOで騒然とさせたが、試合前も実は衝撃を走らせていた。ド派手なコスチュームでリングイン。米メディアが実際の様子を画像付きで速報すると「TVゲームのラスボスのようだ」「戦隊ヒーローと戦うの?」と話題となっていた。

デオンテイ・ワイルダー【写真:Getty images】
デオンテイ・ワイルダー【写真:Getty images】

顔すら見えないド派手な衣装で登場「彼は戦隊ヒーローと戦うの?」

 ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチは23日(日本時間24日)、米ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで行われ、王者デオンテイ・ワイルダー(米国)が同級3位ルイス・オルティス(キューバ)を7回KOで破り、10度目の防衛を達成。右ストレート一撃で倒す衝撃的KOで騒然とさせたが、試合前も実は衝撃を走らせていた。ド派手なコスチュームでリングイン。米メディアが実際の様子を画像付きで速報すると「TVゲームのラスボスのようだ」「戦隊ヒーローと戦うの?」と話題となっていた。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 この男は何をするにしても規格外だ。試合前、登場したワイルダー。しかし、その出で立ちが異様だった。白とゴールドのパンツに合わせ、ド派手な鎧のようなものをまとっている。しかも、顔にはシルバーにピカピカと輝く仮面を被り、目元しか見えない。まるで戦隊モノの映画から飛び出したような雰囲気でラスベガスのファンの度肝を抜いた。

 こうした登場シーンはワイルダーにとってお馴染みとなっているが、V10がかかるとあってか、いつも以上に気合いが入っている印象だ。米スポーツ専門局「ESPN」公式ツイッターは実際の様子を画像付きで公開。「デオンテイ・ワイルダーはどう入場すれば良いのかよく知っている」と敬意を示すと、目の当たりにしたフォロワーも衝撃が走っている。

「TVゲームのラスボスのようだ」「太陽王が降臨した」「野獣モード」「最初、新しいレンジャー映画の予告編だと思ったよ」「ギリシャ神話に出てくる獣みたいだ」「彼は戦隊ヒーローと戦うの? 違うの?」などと思い思いに例え、驚きを表現していた。試合は7回終了間際に右ストレート一撃で決着させたが、試合前から主役をさらっていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集